2018年10月21日(日)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  22℃   最低  11℃  /  日の出  06:00   日の入  17:09
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年10月21日(日)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  22℃   最低  11℃  /  日の出  06:00   日の入  17:09

総合格闘家の魅津希さん 3月に米国で復帰戦

1年8カ月ぶりの復帰戦へ燃える魅津希さん=空手道白心会道場で
1年8カ月ぶりの復帰戦へ燃える魅津希さん=空手道白心会道場で
魅津希さん
魅津希さん

 豊橋市出身の女性総合格闘家で、空手道白心会所属の魅津希(みずき)さん(23=本名・井上瑞樹)が、3月24日に米国で故障からの復帰戦を迎える。勝てば世界最高峰の米国の総合格闘技団体UFCへの昇格が有力視され、「天才少女」がプロ8年目での大一番へ燃えている。
 国内団体ディープ・ジュエルスのストロー級(52㌔)王者の魅津希さんは、一昨年9月に右膝靭帯を手術。リハビリを経て体も回復し、1年8カ月ぶりの復帰戦が決まった。来月24日、米国ユタ州ソルトレイクシティでのインビクタFC28で、ロシアのミラナ・ドゥディエヴァと対戦する。
 インビクタFCは女性選手が金網で囲まれた試合場で戦う総合格闘技(ケージMMA)で、パンチやキック、投げ技や寝技(関節技や絞め技)も含む。16歳でキックボクシングでプロデビューした魅津希さんは、5年前から競技人口が多く、海外を主戦場とするインビクタFCに参戦。これまで5試合で3勝2敗の成績だ。今度の復帰戦で勝利すれば、日本人女性は数えるほどしかいないUFCへの昇格が濃厚だ。
 「打撃も寝技もどちらでもいけちゃう」と自信を見せる。早朝コンビニエンスストアでアルバイトをしながら、豊橋市瓦町の白心会道場で夜遅くまで山口定則会長の指導を受け、復帰戦に備える。「楽しみな反面、どれだけ試合感覚が戻っているか怖い部分もある。でも、勝ちますけどね」と不敵な笑みを見せる。
 同じ白心会所属で、日本人最年少でUFCファイターとなった弟・直樹さん(20)の存在も大きい。右肩の故障からの復帰を目指す弟を勇気付けるためにも、会心の勝利を飾ってみせる。
(由本裕貴)

 豊橋市出身の女性総合格闘家で、空手道白心会所属の魅津希(みずき)さん(23=本名・井上瑞樹)が、3月24日に米国で故障からの復帰戦を迎える。勝てば世界最高峰の米国の総合格闘技団体UFCへの昇格が有力視され、「天才少女」がプロ8年目での大一番へ燃えている。
 国内団体ディープ・ジュエルスのストロー級(52㌔)王者の魅津希さんは、一昨年9月に右膝靭帯を手術。リハビリを経て体も回復し、1年8カ月ぶりの復帰戦が決まった。来月24日、米国ユタ州ソルトレイクシティでのインビクタFC28で、ロシアのミラナ・ドゥディエヴァと対戦する。
 インビクタFCは女性選手が金網で囲まれた試合場で戦う総合格闘技(ケージMMA)で、パンチやキック、投げ技や寝技(関節技や絞め技)も含む。16歳でキックボクシングでプロデビューした魅津希さんは、5年前から競技人口が多く、海外を主戦場とするインビクタFCに参戦。これまで5試合で3勝2敗の成績だ。今度の復帰戦で勝利すれば、日本人女性は数えるほどしかいないUFCへの昇格が濃厚だ。
 「打撃も寝技もどちらでもいけちゃう」と自信を見せる。早朝コンビニエンスストアでアルバイトをしながら、豊橋市瓦町の白心会道場で夜遅くまで山口定則会長の指導を受け、復帰戦に備える。「楽しみな反面、どれだけ試合感覚が戻っているか怖い部分もある。でも、勝ちますけどね」と不敵な笑みを見せる。
 同じ白心会所属で、日本人最年少でUFCファイターとなった弟・直樹さん(20)の存在も大きい。右肩の故障からの復帰を目指す弟を勇気付けるためにも、会心の勝利を飾ってみせる。
(由本裕貴)

1年8カ月ぶりの復帰戦へ燃える魅津希さん=空手道白心会道場で
1年8カ月ぶりの復帰戦へ燃える魅津希さん=空手道白心会道場で
魅津希さん
魅津希さん

カテゴリー:社会・経済 / スポーツ

 PR

PR