2018年11月15日(木)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  18℃   最低  8℃  /  日の出  06:24   日の入  16:45
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年11月15日(木)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  18℃   最低  8℃  /  日の出  06:24   日の入  16:45

豊橋で等迦会の榊原さん個展

個展を開いた榊原さん=名豊ギャラリーで
個展を開いた榊原さん=名豊ギャラリーで

 豊橋市駅前大通2の中部ガス名豊ギャラリーで、美術団体「等迦会」豊橋支部長を務める日本画家・榊原伸予さんの日本画個展が始まった。8月5日まで。
 榊原さんは名古屋造形芸術短期大学で日本画を専攻、卒後は公募展などで出品を重ねてきた。現在は等迦展のほか、市内外で個展を開催。今年7月からはアイプラザ豊橋の日本画教室の講師にも就任した。同所での個展は今回が初めて。
 会場には、5年前に豊橋市美術博物館での個展で披露した大作や、東京や豊川での個展出品作、同展のための描き下ろし新作など、豊橋未発表作を中心に23作品を披露。自身の息子たちの成長を描いたシリーズ作品をはじめ、今年の等迦展で松本静太郎賞を受賞した150号の「Wish Upon a Star」、新作「星のかけらたち」のシリーズなど、しっとりとした色彩が見る人の心を穏やかにする作品が壁面を彩る。最近は花や宇宙に自分の思いを重ねた世界を、具象と抽象の中間のような形で描く榊原さん。揉み紙や箔の擦り出し、丁寧に絵の具を重ねるなど多彩な技術で奥行きを出した多彩な作品を楽しむことができる。
 「岩絵の具の美しさを感じてもらえたら。優しい画材の色を味わって」と榊原さん。少しでも多くの人に日本画に親しんでもらいたい〓との思いから、29日には午後1時からと同3時からの2回、岩絵の具で“たらしこみ”作品をつくる「日本画体験会」も開く(参加費2000円)。問い合わせは榊原さん(090・3445・6453)へ。
(田中博子)

 豊橋市駅前大通2の中部ガス名豊ギャラリーで、美術団体「等迦会」豊橋支部長を務める日本画家・榊原伸予さんの日本画個展が始まった。8月5日まで。
 榊原さんは名古屋造形芸術短期大学で日本画を専攻、卒後は公募展などで出品を重ねてきた。現在は等迦展のほか、市内外で個展を開催。今年7月からはアイプラザ豊橋の日本画教室の講師にも就任した。同所での個展は今回が初めて。
 会場には、5年前に豊橋市美術博物館での個展で披露した大作や、東京や豊川での個展出品作、同展のための描き下ろし新作など、豊橋未発表作を中心に23作品を披露。自身の息子たちの成長を描いたシリーズ作品をはじめ、今年の等迦展で松本静太郎賞を受賞した150号の「Wish Upon a Star」、新作「星のかけらたち」のシリーズなど、しっとりとした色彩が見る人の心を穏やかにする作品が壁面を彩る。最近は花や宇宙に自分の思いを重ねた世界を、具象と抽象の中間のような形で描く榊原さん。揉み紙や箔の擦り出し、丁寧に絵の具を重ねるなど多彩な技術で奥行きを出した多彩な作品を楽しむことができる。
 「岩絵の具の美しさを感じてもらえたら。優しい画材の色を味わって」と榊原さん。少しでも多くの人に日本画に親しんでもらいたい〓との思いから、29日には午後1時からと同3時からの2回、岩絵の具で“たらしこみ”作品をつくる「日本画体験会」も開く(参加費2000円)。問い合わせは榊原さん(090・3445・6453)へ。
(田中博子)

個展を開いた榊原さん=名豊ギャラリーで
個展を開いた榊原さん=名豊ギャラリーで

カテゴリー:芸能・文化

 PR

PR