2018年12月11日(火)  /  本日の予報  曇のち雨  /  最高  12℃   最低  2℃  /  日の出  06:47   日の入  16:39
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年12月11日(火)  /  本日の予報  曇のち雨  /  最高  12℃   最低  2℃  /  日の出  06:47   日の入  16:39

ダンサー伊藤さん生まれ故郷で父と共演

ふるさと豊橋で初公演する伊藤さん=プラットで
ふるさと豊橋で初公演する伊藤さん=プラットで

あすから穂の国とよはし芸術劇場プラット

 豊橋市生まれでヨーロッパを拠点に活動するダンサー伊藤郁女(かおり)さん(38)の公演「私は言葉を信じないので踊る」が27、28の両日、穂の国とよはし芸術劇場プラットアートスペースで上演される。父親で彫刻家の博史さん(70)=東京都=と共演する話題作で、2015(平成27)年の初演以来、これまで世界40都市以上でパフォーマンスした。「生まれ故郷で父との作品が実現できることを本当に楽しみにしている」と話す。
 伊藤さんは豊橋で生まれ、東京で育つ。クラシックバレエを5歳で始め、18歳で渡米。2003年からは仏を拠点に活動し、フランス政府から芸術文化勲章「シュヴァリエ」を受章した。現在も豊橋に祖父母の家があるため、頻繁に来豊しており「気持ち的には豊橋がふるさと」という。
 本作は、伊藤さんが日本で生きる父・博史さんに宛てた100個以上の質問をベースにユニークな関係性をつづり、生真面目かつユーモラスに家族の肖像を描く。出演者は2人のみで、舞台芸術は博史さんが手掛ける。
 67歳で踊りを始めた博史さんは、公演のため3年半毎日、ジムでトレーニングを積んでいるという。
 約100回上演した作品もいよいよ来年度に終わりを予定。「だんだんさようならを言うために舞台で踊っているよう」と伊藤さん。限りある父娘の言葉を超えた会話を噛みしめる。
 開演時間は27日が午後7時、28日は午後2時半で、共に終演後トークがある。チケットは一般3000円、24歳以下は1500円、高校生以下が1000円。当日券もある。
 予約、問い合わせはプラットチケットセンター(0532・39・3090)へ。
(飯塚雪)

あすから穂の国とよはし芸術劇場プラット

 豊橋市生まれでヨーロッパを拠点に活動するダンサー伊藤郁女(かおり)さん(38)の公演「私は言葉を信じないので踊る」が27、28の両日、穂の国とよはし芸術劇場プラットアートスペースで上演される。父親で彫刻家の博史さん(70)=東京都=と共演する話題作で、2015(平成27)年の初演以来、これまで世界40都市以上でパフォーマンスした。「生まれ故郷で父との作品が実現できることを本当に楽しみにしている」と話す。
 伊藤さんは豊橋で生まれ、東京で育つ。クラシックバレエを5歳で始め、18歳で渡米。2003年からは仏を拠点に活動し、フランス政府から芸術文化勲章「シュヴァリエ」を受章した。現在も豊橋に祖父母の家があるため、頻繁に来豊しており「気持ち的には豊橋がふるさと」という。
 本作は、伊藤さんが日本で生きる父・博史さんに宛てた100個以上の質問をベースにユニークな関係性をつづり、生真面目かつユーモラスに家族の肖像を描く。出演者は2人のみで、舞台芸術は博史さんが手掛ける。
 67歳で踊りを始めた博史さんは、公演のため3年半毎日、ジムでトレーニングを積んでいるという。
 約100回上演した作品もいよいよ来年度に終わりを予定。「だんだんさようならを言うために舞台で踊っているよう」と伊藤さん。限りある父娘の言葉を超えた会話を噛みしめる。
 開演時間は27日が午後7時、28日は午後2時半で、共に終演後トークがある。チケットは一般3000円、24歳以下は1500円、高校生以下が1000円。当日券もある。
 予約、問い合わせはプラットチケットセンター(0532・39・3090)へ。
(飯塚雪)

ふるさと豊橋で初公演する伊藤さん=プラットで
ふるさと豊橋で初公演する伊藤さん=プラットで

カテゴリー:芸能・文化

 PR

PR