2018年09月22日(土)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  27℃   最低  21℃  /  日の出  05:38   日の入  17:48
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年09月22日(土)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  27℃   最低  21℃  /  日の出  05:38   日の入  17:48

浜島ガバナー活動方針説明 東三河15LC合同例会

スローガンなど説明する浜島地区ガバナー=ホテルアソシア豊橋で同
スローガンなど説明する浜島地区ガバナー=ホテルアソシア豊橋で同
ガバナーに回答書を提出する各クラブ会長=同
ガバナーに回答書を提出する各クラブ会長=同

 ライオンズクラブ国際協会334―A地区(愛知県)2リジョン(東三河)の「ガバナー公式訪問合同例会」が14日、豊橋市のホテルアソシア豊橋で開かれた。新城ライオンズクラブ(原田賢一会長)をホストに東三河15クラブから会員約400人が集結、同地区初の女性ガバナーである浜島清美・地区ガバナー(名古屋東山LC)から国際会長テーマや地区スローガンなどについて説明を聞いた。
 美空ひばりの「お祭りマンボ」の替え歌に合わせて入場した浜島ガバナーは、初の女性国際会長であるグドラン・イングバドター国際会長と、同会長による4つの重点項目①会員増強を推し進める②リーダーシップ育成を強化する③ライオンズ同士の交流を奨励する④私たちのストーリーを伝える―について紹介。
 続いて、会員増強やLCIFへの協力といった4つの基本目標や地区の活動方針を説明。「“伝統は革新の連続”。私たちの進むべき道は今まで培ってきた伝統を学びながら、未来のあるべき姿を見据えた幕明けに相応しい扉を開くこと。今までにはない、今までとは違う切り口の新しい奉仕の形にもチャレンジしていただきたい」とし、「そのためには若い人たちや地域の声に耳を傾け、“地域から望まれる奉仕”を展開して。常に今何が求められているのか、何が出来るのかを考え、ライオンズとしての誇りをもって奉仕活動を」などと説いた。
 最後は全員のローア一声で閉会。閉会後は、浜島ガバナーと各クラブ会長による意見交換会も開かれた。
 公式訪問で発表される合同アクティビティについては、今年度はガバナーによる「合同アクティビティの推進と再検討」という意向を汲んで再検討を行い、後日実施予定という。
(田中博子)

 ライオンズクラブ国際協会334―A地区(愛知県)2リジョン(東三河)の「ガバナー公式訪問合同例会」が14日、豊橋市のホテルアソシア豊橋で開かれた。新城ライオンズクラブ(原田賢一会長)をホストに東三河15クラブから会員約400人が集結、同地区初の女性ガバナーである浜島清美・地区ガバナー(名古屋東山LC)から国際会長テーマや地区スローガンなどについて説明を聞いた。
 美空ひばりの「お祭りマンボ」の替え歌に合わせて入場した浜島ガバナーは、初の女性国際会長であるグドラン・イングバドター国際会長と、同会長による4つの重点項目①会員増強を推し進める②リーダーシップ育成を強化する③ライオンズ同士の交流を奨励する④私たちのストーリーを伝える―について紹介。
 続いて、会員増強やLCIFへの協力といった4つの基本目標や地区の活動方針を説明。「“伝統は革新の連続”。私たちの進むべき道は今まで培ってきた伝統を学びながら、未来のあるべき姿を見据えた幕明けに相応しい扉を開くこと。今までにはない、今までとは違う切り口の新しい奉仕の形にもチャレンジしていただきたい」とし、「そのためには若い人たちや地域の声に耳を傾け、“地域から望まれる奉仕”を展開して。常に今何が求められているのか、何が出来るのかを考え、ライオンズとしての誇りをもって奉仕活動を」などと説いた。
 最後は全員のローア一声で閉会。閉会後は、浜島ガバナーと各クラブ会長による意見交換会も開かれた。
 公式訪問で発表される合同アクティビティについては、今年度はガバナーによる「合同アクティビティの推進と再検討」という意向を汲んで再検討を行い、後日実施予定という。
(田中博子)

スローガンなど説明する浜島地区ガバナー=ホテルアソシア豊橋で同
スローガンなど説明する浜島地区ガバナー=ホテルアソシア豊橋で同
ガバナーに回答書を提出する各クラブ会長=同
ガバナーに回答書を提出する各クラブ会長=同

カテゴリー:社会・経済

 PR

PR