2019年06月18日(火)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  27℃   最低  17℃  /  日の出  04:36   日の入  19:06
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年06月18日(火)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  27℃   最低  17℃  /  日の出  04:36   日の入  19:06

豊川LCがCN55周年式典

パウデル会長から記念品を贈られる豊川LC渡邊第一副会長㊧=豊川市民プラザで
パウデル会長から記念品を贈られる豊川LC渡邊第一副会長㊧=豊川市民プラザで

 豊川ライオンズクラブ(彦坂千津子会長)のチャーターナイト(CN)55周年記念式典が13日、豊川市諏訪3の市民プラザで開かれ、来賓や会員ら156人が出席した。
 クラブは1963(昭和38)年、豊橋東LCをスポンサーに日本で520番目のLCとして認証された。69年には台湾の台南市第一獅子会、94年には三ヶ日LC(静岡)と提携を結び、71年には豊川中LCの創立にも貢献。この日は各クラブの会員らも出席した。
 「時を超え 未来へ伝える ウィサーブ」をスローガンに掲げたCN55周年記念事業の一つとして、2015年に大地震に見舞われたネパールのポカラLCと合同で、同国の学校に図書館を整備した。ポカラLCからも会員13人が出席し、ハワニ・シャンカール・パウデル会長から記念品を贈られた。
 豊橋東LCの廣野隆也会長は「数々の奉仕活動を続けてこられたのも、先輩会員あってのこと。誇りとステータスを忘れず、次の世代に引き継いでほしい」と期待。来賓で山脇実豊川市長や豊川商工会議所の小野喜明会頭、地区ガバナーの浜島清美氏や地区名誉顧問元地区ガバナーの杉浦均氏らも出席し、山脇市長は「ウィ・サーブという尊い精神の下、新しい令和の時代を担う若者たちのためにも活動を続けてほしい」と話した。
 式典後には祝宴も開かれ、御津町在住の森下智彬さんによる津軽三味線の演奏が行われた。
(由本裕貴)

 豊川ライオンズクラブ(彦坂千津子会長)のチャーターナイト(CN)55周年記念式典が13日、豊川市諏訪3の市民プラザで開かれ、来賓や会員ら156人が出席した。
 クラブは1963(昭和38)年、豊橋東LCをスポンサーに日本で520番目のLCとして認証された。69年には台湾の台南市第一獅子会、94年には三ヶ日LC(静岡)と提携を結び、71年には豊川中LCの創立にも貢献。この日は各クラブの会員らも出席した。
 「時を超え 未来へ伝える ウィサーブ」をスローガンに掲げたCN55周年記念事業の一つとして、2015年に大地震に見舞われたネパールのポカラLCと合同で、同国の学校に図書館を整備した。ポカラLCからも会員13人が出席し、ハワニ・シャンカール・パウデル会長から記念品を贈られた。
 豊橋東LCの廣野隆也会長は「数々の奉仕活動を続けてこられたのも、先輩会員あってのこと。誇りとステータスを忘れず、次の世代に引き継いでほしい」と期待。来賓で山脇実豊川市長や豊川商工会議所の小野喜明会頭、地区ガバナーの浜島清美氏や地区名誉顧問元地区ガバナーの杉浦均氏らも出席し、山脇市長は「ウィ・サーブという尊い精神の下、新しい令和の時代を担う若者たちのためにも活動を続けてほしい」と話した。
 式典後には祝宴も開かれ、御津町在住の森下智彬さんによる津軽三味線の演奏が行われた。
(由本裕貴)

パウデル会長から記念品を贈られる豊川LC渡邊第一副会長㊧=豊川市民プラザで
パウデル会長から記念品を贈られる豊川LC渡邊第一副会長㊧=豊川市民プラザで

カテゴリー:社会・経済

 PR

PR