2019年11月15日(金)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  17℃   最低  8℃  /  日の出  06:23   日の入  16:45
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年11月15日(金)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  17℃   最低  8℃  /  日の出  06:23   日の入  16:45

豊橋美博40周年記念「ナイン・ストーリーズ」

前衛的な日本画が並ぶ会場=豊橋市美術博物館で
前衛的な日本画が並ぶ会場=豊橋市美術博物館で
多様な“リアリズム”を紹介する部屋=同
多様な“リアリズム”を紹介する部屋=同

 豊橋市美術博物館で5日から11月17日まで、開館40周年記念:コレクション名品展「ナイン・ストーリーズ」が開催される。全館9室を使って同館のコレクションをテーマ別に紹介するユニークな試み。一般公開に先駆け4日、関係者約100人が出席して開場式と内覧会が行われた。
 古代から現代まで多彩なジャンルの資料を扱っている同館の膨大なコレクションの中から、美術作品を中心に歴史資料を絡めて紹介していく初めての機会。部屋ごとに9つのテーマを設け、約150点の資料を多角度から楽しめるように展示した。開場式では金田英樹副市長らのあいさつの後、関係者によるテープカットで開幕。続く内覧会では出席者が興味深く資料を見て回った。
 同展では「豊橋・東海道から世界へ」「リアル(真実)をもとめて」「日本画の革新」「顔~造形の原点」「キモかわいい!」など部屋ごとにユニークなテーマを設定。公開が実に30年以上ぶりという大澤華空の抽象作品や、中村正義の素焼きの“顔”、東松照明のモノクロ写真、修復を終えて戻ってきたばかりの中村正義の日展特選作など、充実のラインナップで見応えある内容となっている。
 期間中の5、12、26、11月9日は美術講座、11月2日はミュージアムコンサート、27、11月3、10日はワークショップも予定。月曜休館。一般・大学生600円、小中高生300円(ほの国こどもパスポート持参で無料)。問い合わせは同館(0532・51・2882)へ。
(田中博子)

 豊橋市美術博物館で5日から11月17日まで、開館40周年記念:コレクション名品展「ナイン・ストーリーズ」が開催される。全館9室を使って同館のコレクションをテーマ別に紹介するユニークな試み。一般公開に先駆け4日、関係者約100人が出席して開場式と内覧会が行われた。
 古代から現代まで多彩なジャンルの資料を扱っている同館の膨大なコレクションの中から、美術作品を中心に歴史資料を絡めて紹介していく初めての機会。部屋ごとに9つのテーマを設け、約150点の資料を多角度から楽しめるように展示した。開場式では金田英樹副市長らのあいさつの後、関係者によるテープカットで開幕。続く内覧会では出席者が興味深く資料を見て回った。
 同展では「豊橋・東海道から世界へ」「リアル(真実)をもとめて」「日本画の革新」「顔~造形の原点」「キモかわいい!」など部屋ごとにユニークなテーマを設定。公開が実に30年以上ぶりという大澤華空の抽象作品や、中村正義の素焼きの“顔”、東松照明のモノクロ写真、修復を終えて戻ってきたばかりの中村正義の日展特選作など、充実のラインナップで見応えある内容となっている。
 期間中の5、12、26、11月9日は美術講座、11月2日はミュージアムコンサート、27、11月3、10日はワークショップも予定。月曜休館。一般・大学生600円、小中高生300円(ほの国こどもパスポート持参で無料)。問い合わせは同館(0532・51・2882)へ。
(田中博子)

前衛的な日本画が並ぶ会場=豊橋市美術博物館で
前衛的な日本画が並ぶ会場=豊橋市美術博物館で
多様な“リアリズム”を紹介する部屋=同
多様な“リアリズム”を紹介する部屋=同

カテゴリー:社会・経済 / 芸能・文化

 PR

PR