2019年10月15日(火)  /  本日の予報  曇り  /  最高  24℃   最低  17℃  /  日の出  05:55   日の入  17:16
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年10月15日(火)  /  本日の予報  曇り  /  最高  24℃   最低  17℃  /  日の出  05:55   日の入  17:16

名車の絵画やミニカーずらり 豊橋で「牧田哲明作品展」

作品とコレクションを展示した牧田さんと娘の塚越さん=名豊ギャラリーで
作品とコレクションを展示した牧田さんと娘の塚越さん=名豊ギャラリーで
牧田さんが手掛けた貴重なポスターも=同
牧田さんが手掛けた貴重なポスターも=同

 自動車画家・版画家として国内外で作品が知られる豊橋出身の牧田哲明さん(84)=豊川市在住=の作品を並べた「牧田哲明作品展 2019」が、豊橋市駅前大通2の中部ガス名豊ギャラリーで開催中。牧田さんの次女・塚越京子さん=豊川市=が、父への感謝と敬意を込め、父親の車への愛を多くの人に見てもらおうと誕生祝いに開いた個展。13日まで。
 牧田さんは1935年生まれ。時習館高校美術部では野田弘志氏らと共に活動、愛知大学を卒業後、商社などを経て自動車画家として独立した。国内各地で作品を披露してきたほか、催事のポスター、三菱自動車海外向けモータースポーツカレンダーなど企業からの依頼もこなしてきた。今回は膨大な作品の中からザガートとベントレー、パジェロを中心に、臨場感ある木版画や版木、墨による画稿、鉛筆・油彩画など約60点と、ミニカーや自動車切手、書籍などこだわりのコレクションを展示、ファンの胸を熱くさせている。
 「来年のこの時期に別のテーマで第2弾を開く予定。趣向を変えて発表を続けたい」と塚越さん。現在、岡崎市の三菱オートギャラリーでパジェロの実車と共に牧田さんの作品を見ることが出来る。
(田中博子)

 自動車画家・版画家として国内外で作品が知られる豊橋出身の牧田哲明さん(84)=豊川市在住=の作品を並べた「牧田哲明作品展 2019」が、豊橋市駅前大通2の中部ガス名豊ギャラリーで開催中。牧田さんの次女・塚越京子さん=豊川市=が、父への感謝と敬意を込め、父親の車への愛を多くの人に見てもらおうと誕生祝いに開いた個展。13日まで。
 牧田さんは1935年生まれ。時習館高校美術部では野田弘志氏らと共に活動、愛知大学を卒業後、商社などを経て自動車画家として独立した。国内各地で作品を披露してきたほか、催事のポスター、三菱自動車海外向けモータースポーツカレンダーなど企業からの依頼もこなしてきた。今回は膨大な作品の中からザガートとベントレー、パジェロを中心に、臨場感ある木版画や版木、墨による画稿、鉛筆・油彩画など約60点と、ミニカーや自動車切手、書籍などこだわりのコレクションを展示、ファンの胸を熱くさせている。
 「来年のこの時期に別のテーマで第2弾を開く予定。趣向を変えて発表を続けたい」と塚越さん。現在、岡崎市の三菱オートギャラリーでパジェロの実車と共に牧田さんの作品を見ることが出来る。
(田中博子)

作品とコレクションを展示した牧田さんと娘の塚越さん=名豊ギャラリーで
作品とコレクションを展示した牧田さんと娘の塚越さん=名豊ギャラリーで
牧田さんが手掛けた貴重なポスターも=同
牧田さんが手掛けた貴重なポスターも=同

カテゴリー:社会・経済

 PR

PR