2017年10月21日(土)  /  本日の予報   /  最高  20℃   最低  16℃  /  日の出  06:01   日の入  17:08
文字の大きさ
共越
2017年10月21日(土)  /  本日の予報   /  最高  20℃   最低  16℃  /  日の出  06:01   日の入  17:08

豊橋で「東三河新事業・新商品創出フェア」

新商品や新しく開発した装置などが並んだフェア=豊橋市の豊橋サイエンスコアで
新商品や新しく開発した装置などが並んだフェア=豊橋市の豊橋サイエンスコアで

 地域産業の活性化を目指し新事業の創出や起業家育成などに取り組むサイエンス・クリエイト(豊橋市)は22日、「東三河新事業・新商品創出フェア」を豊橋市西幸町の豊橋サイエンスコアで開き、第16回東三河ビジネスプランコンテスト(東愛知新聞社など後援)の表彰式や、商品化の実例を交えた講演会などを行った。
 同コンテストでは、東三河地域で創業、または新分野進出を目指す個人、法人、学生らから一般事業とアイデアの2部門に計38件のプラン(企画書)が寄せられ、プレゼンテーションなどによる審査を経て、最優秀賞の一般事業部門にエリック・バリオスさんの「人力車から発想する訪問美容の新しい形」、アイデア部門に中京大学経営学部の千賀駿さんの「錯覚介護」が選ばれた。
 講演では、昨年同コンテストで最優秀賞に選ばれた「ノーパンクタイヤ・エアリー」を商品化した発泡スチロール製造販売などを手掛ける山口化成工業(豊川市御津町)の松倉利夫社長(62)が講師を務め、開発の背景や今後の課題について語った。
 また、会場では市や県が支援してきた事業の成果や新商品発表などもあった。
 ビジネスプランコンテストの最優秀賞以外の受賞者は次の皆さん。
 【特別賞】一般事業部門=森浩太郎(元気もりもり もりウインナープロジェクト)、豊橋創造大学経営学部清田京太郎(田原まちおこし廃棄キャベツ活用連携協議会の設立)
(飯塚雪)

 地域産業の活性化を目指し新事業の創出や起業家育成などに取り組むサイエンス・クリエイト(豊橋市)は22日、「東三河新事業・新商品創出フェア」を豊橋市西幸町の豊橋サイエンスコアで開き、第16回東三河ビジネスプランコンテスト(東愛知新聞社など後援)の表彰式や、商品化の実例を交えた講演会などを行った。
 同コンテストでは、東三河地域で創業、または新分野進出を目指す個人、法人、学生らから一般事業とアイデアの2部門に計38件のプラン(企画書)が寄せられ、プレゼンテーションなどによる審査を経て、最優秀賞の一般事業部門にエリック・バリオスさんの「人力車から発想する訪問美容の新しい形」、アイデア部門に中京大学経営学部の千賀駿さんの「錯覚介護」が選ばれた。
 講演では、昨年同コンテストで最優秀賞に選ばれた「ノーパンクタイヤ・エアリー」を商品化した発泡スチロール製造販売などを手掛ける山口化成工業(豊川市御津町)の松倉利夫社長(62)が講師を務め、開発の背景や今後の課題について語った。
 また、会場では市や県が支援してきた事業の成果や新商品発表などもあった。
 ビジネスプランコンテストの最優秀賞以外の受賞者は次の皆さん。
 【特別賞】一般事業部門=森浩太郎(元気もりもり もりウインナープロジェクト)、豊橋創造大学経営学部清田京太郎(田原まちおこし廃棄キャベツ活用連携協議会の設立)
(飯塚雪)

新商品や新しく開発した装置などが並んだフェア=豊橋市の豊橋サイエンスコアで
新商品や新しく開発した装置などが並んだフェア=豊橋市の豊橋サイエンスコアで

カテゴリー:社会・経済

 PR

PR