2020年08月16日(日)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  38℃   最低  27℃  /  日の出  05:11   日の入  18:37
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2020年08月16日(日)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  38℃   最低  27℃  /  日の出  05:11   日の入  18:37

新城市若者議会の活動を漫画で紹介

完成した若者議会の漫画を手にする元広報PR担当委員(提供)
完成した若者議会の漫画を手にする元広報PR担当委員(提供)

 新城市若者議会の委員たちの活動内容をまとめた漫画が完成した。元メンバーたちが発案し、豊橋市在住の漫画家佐野妙さん(44)が描いた。7000部を作り、同市は第6期委員の募集などに活用する。
 同市では若者が活躍できるまちを目指そうと2015(平成27)4月1日に「新城市若者条例・同市若者議会条例」を施行。15歳から29歳までの人に委員を委嘱。毎年委員を替えて若者のための政策提言を行っている。これまで5期にわたって委員が活動し、観光、図書館改修、健康づくり、防災、消防団加入促進、教育などの事業展開を提案した。
 発案したのは、第4期(2018年度)で広報PR部門を担当した委員たち。若者議会という組織や取り組みを広く知らせようと、市の担当者を通じて昨年夏に佐野さんに依頼した。
 漫画は20㌻。若者議会のパンフレットを手にした高校生たちが活動をスタートさせ、会議での議論、政策提案、市外委員とのやりとり、街頭でのアンケート、家族との会話を描いている。他にも市長から諮問を受けて政策立案。答申して市議会での審議までの流れを図示、メモ欄では仕組みや役割を解説している。
 発案者の1人で会社員の森勝哉さん(27)は「月刊誌にも連載される漫画家に描いてもらいうれしい。若者議会は同世代でまちづくりを考える良い経験が得られます。高校生や大学生など興味を持ってもらえれば」と語った。
 佐野さんは「この漫画を読んで、まず若者議会の活動を知ってもらえれば」と話している。

第6期委員を募集中

 市は若者議会の第6期委員を4月5日まで募集している。市内在住、在学、在勤者で16歳から29歳までの20人以内。うち市外委員は5人以内。活動は4月中旬から来年3月で、月3回程度。ワークショップや議論、先進地視察を行う。報酬があり、1日3000円。
 問い合わせは新城市まちづくり推進課(0536・23・7692)へ。
(安藤聡)

 新城市若者議会の委員たちの活動内容をまとめた漫画が完成した。元メンバーたちが発案し、豊橋市在住の漫画家佐野妙さん(44)が描いた。7000部を作り、同市は第6期委員の募集などに活用する。
 同市では若者が活躍できるまちを目指そうと2015(平成27)4月1日に「新城市若者条例・同市若者議会条例」を施行。15歳から29歳までの人に委員を委嘱。毎年委員を替えて若者のための政策提言を行っている。これまで5期にわたって委員が活動し、観光、図書館改修、健康づくり、防災、消防団加入促進、教育などの事業展開を提案した。
 発案したのは、第4期(2018年度)で広報PR部門を担当した委員たち。若者議会という組織や取り組みを広く知らせようと、市の担当者を通じて昨年夏に佐野さんに依頼した。
 漫画は20㌻。若者議会のパンフレットを手にした高校生たちが活動をスタートさせ、会議での議論、政策提案、市外委員とのやりとり、街頭でのアンケート、家族との会話を描いている。他にも市長から諮問を受けて政策立案。答申して市議会での審議までの流れを図示、メモ欄では仕組みや役割を解説している。
 発案者の1人で会社員の森勝哉さん(27)は「月刊誌にも連載される漫画家に描いてもらいうれしい。若者議会は同世代でまちづくりを考える良い経験が得られます。高校生や大学生など興味を持ってもらえれば」と語った。
 佐野さんは「この漫画を読んで、まず若者議会の活動を知ってもらえれば」と話している。

第6期委員を募集中

 市は若者議会の第6期委員を4月5日まで募集している。市内在住、在学、在勤者で16歳から29歳までの20人以内。うち市外委員は5人以内。活動は4月中旬から来年3月で、月3回程度。ワークショップや議論、先進地視察を行う。報酬があり、1日3000円。
 問い合わせは新城市まちづくり推進課(0536・23・7692)へ。
(安藤聡)

完成した若者議会の漫画を手にする元広報PR担当委員(提供)
完成した若者議会の漫画を手にする元広報PR担当委員(提供)

カテゴリー:社会・経済 / 政治・行政

 PR

PR