文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較

県HPに「コールセンター」開設

県HPに「コールセンター」開設

 県は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う各種支援事業などに対する問い合わせが相次いでいるため、ホームページ上に「県民総合窓口(コールセンター)」=QRコード=を設置した。ただ、問い合わせが殺到しているため電話がつながりにくくなっており、掲載されている「よくある質問と回答」(FAQ)を読んだ上での電話を呼び掛けている。

 支援策の内容とFAQは、愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症対策協力金▽新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴う理美容業界に対する休業協力金▽愛知県文化芸術活動応援金-の3項目。また、「新型コロナウイルス感染症に関する助成金・給付金一覧」「経済産業省の支援策」「県内各機関の中小・小規模企業総合相談窓口」のリンクもある。「雇用調整助成金」は「厚生労働省学校等休業助成金・支援金等御相談コールセンター」「愛知労働局」「各ハローワーク」を案内している。
 FAQは随時、更新されているが、最新版では以下の内容が追加されている。
 【愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症対策協力金)】
 Q:ショッピングモールにテナントとして入居していますが、要請に応じて休業した場合は対象となりますか。
 A:入居しているテナントが休業要請等の対象施設で、要請に応じて休業等に協力いただいた場合は支給対象です。
 Q: サッカー教室は協力金の対象ですか。
 A:屋外施設のみで行うスポーツ教室は対象外です。
 【愛知県文化芸術活動応援金】
 Q:誰がこの応援金を受け取れるのですか?
 A:売り上げが前年同月比で50%以上減少している県内の文化芸術関係の法人、個人事業者で、国が補正措置する「持続化給付金」が支給されることが要件です。
 Q:いくら受け取れるのですか。
 A:対象の場合は、法人20万円、個人事業者10万円の予定です(定額)。(対象者はサイトで確認)
 Q:交付申請や交付の時期、方法について教えてください。
 A:詳細は、未定です。決まり次第、県のサイト等で周知予定です。国の「持続化給付金」の申請を行っていただくようお願いします。今回の応援金の申請手続きはオンラインで行うことを予定しています。
    ◇
 問い合わせはコールセンター(052・954・7453)。土日祝日とも午前9時~午後5時。
 また、東三河5市も、協力金などに関する問い合わせ窓口を設置している。
 問い合わせは、各市の担当部署へ。
 ▽豊橋市新型コロナウイルス感染症対策協力金申請受付(0532・51・2964)
 ▽豊川市商工観光課(0533・89・2140)
 ▽蒲郡市観光商工課(0533・66・1212)
 ▽新城市商工政策課(0536・23・7634)
 ▽田原市新型コロナウイルス感染症対策協力金プロジェクトチーム(0531・23・4120)
(山田一晶)

 県は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う各種支援事業などに対する問い合わせが相次いでいるため、ホームページ上に「県民総合窓口(コールセンター)」=QRコード=を設置した。ただ、問い合わせが殺到しているため電話がつながりにくくなっており、掲載されている「よくある質問と回答」(FAQ)を読んだ上での電話を呼び掛けている。

 支援策の内容とFAQは、愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症対策協力金▽新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴う理美容業界に対する休業協力金▽愛知県文化芸術活動応援金-の3項目。また、「新型コロナウイルス感染症に関する助成金・給付金一覧」「経済産業省の支援策」「県内各機関の中小・小規模企業総合相談窓口」のリンクもある。「雇用調整助成金」は「厚生労働省学校等休業助成金・支援金等御相談コールセンター」「愛知労働局」「各ハローワーク」を案内している。
 FAQは随時、更新されているが、最新版では以下の内容が追加されている。
 【愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症対策協力金)】
 Q:ショッピングモールにテナントとして入居していますが、要請に応じて休業した場合は対象となりますか。
 A:入居しているテナントが休業要請等の対象施設で、要請に応じて休業等に協力いただいた場合は支給対象です。
 Q: サッカー教室は協力金の対象ですか。
 A:屋外施設のみで行うスポーツ教室は対象外です。
 【愛知県文化芸術活動応援金】
 Q:誰がこの応援金を受け取れるのですか?
 A:売り上げが前年同月比で50%以上減少している県内の文化芸術関係の法人、個人事業者で、国が補正措置する「持続化給付金」が支給されることが要件です。
 Q:いくら受け取れるのですか。
 A:対象の場合は、法人20万円、個人事業者10万円の予定です(定額)。(対象者はサイトで確認)
 Q:交付申請や交付の時期、方法について教えてください。
 A:詳細は、未定です。決まり次第、県のサイト等で周知予定です。国の「持続化給付金」の申請を行っていただくようお願いします。今回の応援金の申請手続きはオンラインで行うことを予定しています。
    ◇
 問い合わせはコールセンター(052・954・7453)。土日祝日とも午前9時~午後5時。
 また、東三河5市も、協力金などに関する問い合わせ窓口を設置している。
 問い合わせは、各市の担当部署へ。
 ▽豊橋市新型コロナウイルス感染症対策協力金申請受付(0532・51・2964)
 ▽豊川市商工観光課(0533・89・2140)
 ▽蒲郡市観光商工課(0533・66・1212)
 ▽新城市商工政策課(0536・23・7634)
 ▽田原市新型コロナウイルス感染症対策協力金プロジェクトチーム(0531・23・4120)
(山田一晶)

県HPに「コールセンター」開設

カテゴリー:社会・経済 / 政治・行政

 PR

PR