2021年12月02日(木)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  13℃   最低  6℃  /  日の出  06:40   日の入  16:39
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2021年12月02日(木)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  13℃   最低  6℃  /  日の出  06:40   日の入  16:39

東三河4大学 後期もオンライン中心

警戒レベルを徐々に下げ、好材料も見え始めてきた愛知大学=豊橋市町畑町で
警戒レベルを徐々に下げ、好材料も見え始めてきた愛知大学=豊橋市町畑町で

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、多くの大学は授業の在り方が様変わりした。感染防止策として、遠隔実施が可能なオンライン形式の授業が中心となった。東三河の4大学も対面授業を避け、オンライン中心で前期を乗り切った。感染再発の不安が残る中、今後の方向性について各大学に聞いた。

 豊橋技術科学大学(豊橋市天伯町)は前期終了予定の8月中旬から2週間程度の延長で、夏季休暇に入ることができた。
 授業はオンライン中心で、対面式を望む声も多かった。一方、留学生も多く、春休暇に一時帰国した学生40人がその後も授業に出られない。定期試験もレポートでの代用や、オンライン試験で対応している、
 10月からの後期は、講義形式の授業はオンラインで続け、実験や実習などを本格的に実施したいという。
 来年度も終息には至らないと想定し、オンライン活用を続ける方針だ。
 愛知大学(本部・名古屋市)は8月1日から警戒レベルを6段階のうちの「3」に引き下げたが、依然、オンラインのみの授業だった。同28日にレベル2に改め、ゼミや演習など30人以下で対面授業を行うまでになった。後期授業が開講する今月16日をめどに、さらに引き下げも検討するという。
 オンライン授業は通学できないという不満もある一方、好きな時間に繰り返し講義を見られる点が意外に好評だったという。
 同大学広報課の担当者は「テレビのオンデマンド放送のように活用でき、学習効果も高い点が支持されている」とみている。
 豊橋創造大学(豊橋市牛川町)は今月1日から後期を開始、一部すでに開講したものもある。健康医療学部では対面が欠かせない科目も多いが、オンラインとの比率は半分程度という。
 少人数教育を売り物にしており、対面式の厳選と、オンライン化に伴う空き教室を活用して「3密」回避を徹底した。
 「300人収容可能な教室を50人以下で使うなど徹底した」と胸を張る。
 感染拡大当初から完全オンライン化し、対面授業もレポートを代用するなどした結果、8月上旬には前期を終えた。
 愛知工科大学(蒲郡市西迫町)は、遠隔地から通う非常勤講師の講座、対面が必要な実験などオンライン化できなかった授業が一時滞った。
 夏季休暇は2週間に縮め、例年の1カ月遅れで今月21日に前期終了。翌22日から後期に入る過密日程で乗り切る。
 オンライン授業の導入で、来年度以降も語学など可能なものは原則、遠隔化する新たな試みも検討している。
【加藤広宣】

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、多くの大学は授業の在り方が様変わりした。感染防止策として、遠隔実施が可能なオンライン形式の授業が中心となった。東三河の4大学も対面授業を避け、オンライン中心で前期を乗り切った。感染再発の不安が残る中、今後の方向性について各大学に聞いた。

 豊橋技術科学大学(豊橋市天伯町)は前期終了予定の8月中旬から2週間程度の延長で、夏季休暇に入ることができた。
 授業はオンライン中心で、対面式を望む声も多かった。一方、留学生も多く、春休暇に一時帰国した学生40人がその後も授業に出られない。定期試験もレポートでの代用や、オンライン試験で対応している、
 10月からの後期は、講義形式の授業はオンラインで続け、実験や実習などを本格的に実施したいという。
 来年度も終息には至らないと想定し、オンライン活用を続ける方針だ。
 愛知大学(本部・名古屋市)は8月1日から警戒レベルを6段階のうちの「3」に引き下げたが、依然、オンラインのみの授業だった。同28日にレベル2に改め、ゼミや演習など30人以下で対面授業を行うまでになった。後期授業が開講する今月16日をめどに、さらに引き下げも検討するという。
 オンライン授業は通学できないという不満もある一方、好きな時間に繰り返し講義を見られる点が意外に好評だったという。
 同大学広報課の担当者は「テレビのオンデマンド放送のように活用でき、学習効果も高い点が支持されている」とみている。
 豊橋創造大学(豊橋市牛川町)は今月1日から後期を開始、一部すでに開講したものもある。健康医療学部では対面が欠かせない科目も多いが、オンラインとの比率は半分程度という。
 少人数教育を売り物にしており、対面式の厳選と、オンライン化に伴う空き教室を活用して「3密」回避を徹底した。
 「300人収容可能な教室を50人以下で使うなど徹底した」と胸を張る。
 感染拡大当初から完全オンライン化し、対面授業もレポートを代用するなどした結果、8月上旬には前期を終えた。
 愛知工科大学(蒲郡市西迫町)は、遠隔地から通う非常勤講師の講座、対面が必要な実験などオンライン化できなかった授業が一時滞った。
 夏季休暇は2週間に縮め、例年の1カ月遅れで今月21日に前期終了。翌22日から後期に入る過密日程で乗り切る。
 オンライン授業の導入で、来年度以降も語学など可能なものは原則、遠隔化する新たな試みも検討している。
【加藤広宣】

警戒レベルを徐々に下げ、好材料も見え始めてきた愛知大学=豊橋市町畑町で
警戒レベルを徐々に下げ、好材料も見え始めてきた愛知大学=豊橋市町畑町で

カテゴリー:社会・経済

 PR

PR