2020年10月28日(水)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  21℃   最低  10℃  /  日の出  06:07   日の入  17:00
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2020年10月28日(水)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  21℃   最低  10℃  /  日の出  06:07   日の入  17:00

田原でオフロードトライアスロン

カテゴリー:スポーツ

フル部門初代王者に輝いた吉元健太郎さん=田原市白谷海浜公園で
フル部門初代王者に輝いた吉元健太郎さん=田原市白谷海浜公園で
一斉に海へ飛び込む選手たち=同
一斉に海へ飛び込む選手たち=同
急勾配の坂道も難なくバイクで駆け抜ける選手=滝頭公園で
急勾配の坂道も難なくバイクで駆け抜ける選手=滝頭公園で

 「第1回オフロードトライアスロンin田原」(同実行委員会主催)が3日、田原市白谷海浜公園と周辺の特設コースで開かれ、全国からエントリーした体力自慢のトライアスリート117人が過酷な自然条件の中で体力の限界に挑んだ。
 オフロードトライアスロンは、スイムのほか、バイクとランを登山道など自然の地形を生かしたコースで競う。田原大会も急勾配の散策路など、過酷な自然が立ちはだかるコースとなった。
 この日午前8時半の気温と水温は24度。フルとリレー(計26・5㌔)に続き、ライト(15・7㌔)がスイム競技でスタートした。
 バイクで滝頭山(標高258㍍)の山頂を経て、海浜公園へ続く散策路を駆け抜ける。滝頭公園東側の山道では、急こう配でへアピン状のカーブでも速度を落とすことなく走り去った。
 疲れもピークに達する最終競技のランは、開始直後から斜面にできた集落を抜けて神社の石段に直面。ほか、衣笠山(278㍍)の山頂など、随所に心臓破りの難所が立ちはだかった。
 最長距離のフル部門は男子が武豊町の吉元健太郎さん(46)、女子は県内の松田珠弥さん(47)が初代王者に輝いた。吉元さんは「変化に富んで厳しかったが、気持ちよかった。来年も出たい」と喜んだ。
 各部門の入賞は次の皆さん。
 フル男子①吉元健太郎②片山草太③中根肇▽同女子①石津里奈②間島恭子③▽ライト男子①櫻井真吾②渡辺靖博③長田浩幸▽同女子①川口優子②米田静代③鮎澤加奈子▽リレー①OCJチーム/カントリーモーニング②えくすぺんだぶるず③安全第一
【加藤広宣】

 「第1回オフロードトライアスロンin田原」(同実行委員会主催)が3日、田原市白谷海浜公園と周辺の特設コースで開かれ、全国からエントリーした体力自慢のトライアスリート117人が過酷な自然条件の中で体力の限界に挑んだ。
 オフロードトライアスロンは、スイムのほか、バイクとランを登山道など自然の地形を生かしたコースで競う。田原大会も急勾配の散策路など、過酷な自然が立ちはだかるコースとなった。
 この日午前8時半の気温と水温は24度。フルとリレー(計26・5㌔)に続き、ライト(15・7㌔)がスイム競技でスタートした。
 バイクで滝頭山(標高258㍍)の山頂を経て、海浜公園へ続く散策路を駆け抜ける。滝頭公園東側の山道では、急こう配でへアピン状のカーブでも速度を落とすことなく走り去った。
 疲れもピークに達する最終競技のランは、開始直後から斜面にできた集落を抜けて神社の石段に直面。ほか、衣笠山(278㍍)の山頂など、随所に心臓破りの難所が立ちはだかった。
 最長距離のフル部門は男子が武豊町の吉元健太郎さん(46)、女子は県内の松田珠弥さん(47)が初代王者に輝いた。吉元さんは「変化に富んで厳しかったが、気持ちよかった。来年も出たい」と喜んだ。
 各部門の入賞は次の皆さん。
 フル男子①吉元健太郎②片山草太③中根肇▽同女子①石津里奈②間島恭子③▽ライト男子①櫻井真吾②渡辺靖博③長田浩幸▽同女子①川口優子②米田静代③鮎澤加奈子▽リレー①OCJチーム/カントリーモーニング②えくすぺんだぶるず③安全第一
【加藤広宣】

フル部門初代王者に輝いた吉元健太郎さん=田原市白谷海浜公園で
フル部門初代王者に輝いた吉元健太郎さん=田原市白谷海浜公園で
一斉に海へ飛び込む選手たち=同
一斉に海へ飛び込む選手たち=同
急勾配の坂道も難なくバイクで駆け抜ける選手=滝頭公園で
急勾配の坂道も難なくバイクで駆け抜ける選手=滝頭公園で

カテゴリー:スポーツ

 PR

PR