2021年01月18日(月)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  8℃   最低  1℃  /  日の出  06:56   日の入  17:05
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2021年01月18日(月)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  8℃   最低  1℃  /  日の出  06:56   日の入  17:05

東三河各地の神社で迎春準備

矢に絵馬を結わえる巫女の原田さんと渡邉さん=安久美神戸神明社で
矢に絵馬を結わえる巫女の原田さんと渡邉さん=安久美神戸神明社で
福笹を作った羽田上神社氏子総代=豊橋市花田二番町で
福笹を作った羽田上神社氏子総代=豊橋市花田二番町で

 今年も残すところあとわずか。東三河各地の神社で迎春準備が進んでいる。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、新年の初詣は、混雑する三が日を避ける「分散参拝」や境内での「3密」回避が求められている。各神社とも甘酒などの接待を中止、コロナ対策をしたうえで初詣客を出迎える。

豊橋の安久美神戸神明社で破魔矢作り

 豊橋市八町通3の安久美神戸神明社(平石雅康宮司)で、破魔矢作りが大詰めを迎えた。
 豊橋鬼祭で知られる同神社は昨年、十二支のはじめと令和初の正月に合わせて絵馬の絵柄を一新した。上品な動物画で知られる市内の日本画家、鈴木一正さんに依頼、干支(えと)一回り分の原画を手掛けることになっている。
 鈴木さんは1964年豊橋生まれ。現在は晨鳥社会員、日展会友、地元の彩楽会主宰として活躍中だ。鈴木さんによる絵馬の原画は、額装して同神明社の額殿に飾る予定。
 破魔矢作りは12月初旬から、神社関係者や8人の巫女(みこ)らで始めた。27日は、巫女の原田真歩さん、渡邉智里さんらが、立派な牛の絵が描かれた絵馬を丁寧に破魔矢に結ぶ作業に打ち込んだ。破魔矢は250本奉製し、元旦午前0時から1500円で授与する。
 あわせて、丸くかわいらしい牛の形をした「干支張子つきおみくじ」も500個用意した。300円。平石宮司は「新年の正月は三が日に限らず、鬼祭の頃までにゆっくり混雑を避けて初詣にお越しいただければ。1日も早いコロナ禍の終息と、皆さまが一刻も早く元の安心な暮らしを取り戻すことができますよう、お祈りしております」と話した。
【田中博子】

豊橋の羽田上神社で福笹作り

 豊橋市花田二番町の羽田上神社(白井清夫宮司)で27日、正月の縁起物として販売される福笹作りがあった。
 社務所に氏子9人が集まり、新城市内で採った長さ約1㍍のササに鈴、神社の開運守り札、ひょうたん、来年の干支(えと)にちなんだ牛が描かれた絵馬、交通安全のしおりを分担して取り付け、計150本を完成させた。
 氏子総代の大山重行会長は「新型コロナウイルスなど疫病が退散し、皆さんにご利益があれば」と話した。
 1月1日午前0時から1本1300円で販売する。
【安藤聡】

 今年も残すところあとわずか。東三河各地の神社で迎春準備が進んでいる。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、新年の初詣は、混雑する三が日を避ける「分散参拝」や境内での「3密」回避が求められている。各神社とも甘酒などの接待を中止、コロナ対策をしたうえで初詣客を出迎える。

豊橋の安久美神戸神明社で破魔矢作り

 豊橋市八町通3の安久美神戸神明社(平石雅康宮司)で、破魔矢作りが大詰めを迎えた。
 豊橋鬼祭で知られる同神社は昨年、十二支のはじめと令和初の正月に合わせて絵馬の絵柄を一新した。上品な動物画で知られる市内の日本画家、鈴木一正さんに依頼、干支(えと)一回り分の原画を手掛けることになっている。
 鈴木さんは1964年豊橋生まれ。現在は晨鳥社会員、日展会友、地元の彩楽会主宰として活躍中だ。鈴木さんによる絵馬の原画は、額装して同神明社の額殿に飾る予定。
 破魔矢作りは12月初旬から、神社関係者や8人の巫女(みこ)らで始めた。27日は、巫女の原田真歩さん、渡邉智里さんらが、立派な牛の絵が描かれた絵馬を丁寧に破魔矢に結ぶ作業に打ち込んだ。破魔矢は250本奉製し、元旦午前0時から1500円で授与する。
 あわせて、丸くかわいらしい牛の形をした「干支張子つきおみくじ」も500個用意した。300円。平石宮司は「新年の正月は三が日に限らず、鬼祭の頃までにゆっくり混雑を避けて初詣にお越しいただければ。1日も早いコロナ禍の終息と、皆さまが一刻も早く元の安心な暮らしを取り戻すことができますよう、お祈りしております」と話した。
【田中博子】

豊橋の羽田上神社で福笹作り

 豊橋市花田二番町の羽田上神社(白井清夫宮司)で27日、正月の縁起物として販売される福笹作りがあった。
 社務所に氏子9人が集まり、新城市内で採った長さ約1㍍のササに鈴、神社の開運守り札、ひょうたん、来年の干支(えと)にちなんだ牛が描かれた絵馬、交通安全のしおりを分担して取り付け、計150本を完成させた。
 氏子総代の大山重行会長は「新型コロナウイルスなど疫病が退散し、皆さんにご利益があれば」と話した。
 1月1日午前0時から1本1300円で販売する。
【安藤聡】

矢に絵馬を結わえる巫女の原田さんと渡邉さん=安久美神戸神明社で
矢に絵馬を結わえる巫女の原田さんと渡邉さん=安久美神戸神明社で
福笹を作った羽田上神社氏子総代=豊橋市花田二番町で
福笹を作った羽田上神社氏子総代=豊橋市花田二番町で

カテゴリー:社会・経済 / 芸能・文化

 PR

PR