2021年04月23日(金)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  19℃   最低  12℃  /  日の出  05:08   日の入  18:28
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2021年04月23日(金)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  19℃   最低  12℃  /  日の出  05:08   日の入  18:28

ウインナー、焼き豚のコラボ商品完成

コラボセットを手にする前川部長、山口社長、ハーブ部の小玉健太郎部長=東三温室園芸農協で
コラボセットを手にする前川部長、山口社長、ハーブ部の小玉健太郎部長=東三温室園芸農協で
ウインナーをゆでると爽やかな香りが漂った
ウインナーをゆでると爽やかな香りが漂った
ウインナー、焼き豚のコラボ商品完成

 豊川市で大葉やハーブなどを生産する「東三温室園芸農協」(下長山町)と、養豚「ヤマグチファーム」(御津町)がコラボし、大葉やハーブの入ったウインナー、焼き豚が完成した。両社は市観光協会の会員企業。市のふるさと納税の返礼品として、全国へ届ける。新型コロナウイルス感染拡大で落ち込んだ「つまもの」の需要回復を図るとともに、豊川の知名度アップにつなげる。
 返礼品は「ハーブウィンナー(1パック約100㌘、4本入り、2パック)と「しそウィンナー(同)」と、「ほんのりハーブの焼き豚(約350㌘)」の詰め合わせ。1万5000円の寄付に対するリターンとなる。
 同農協大葉部会の前川明部長によると、家庭向けの大葉はコロナ禍の巣ごもり需要もあって堅調に推移しているが、主力の業務用が、宴会や会食の自粛によって、コロナ前の4~5割落ち込んでいる。
 回復が見通せない中、先月中頃にヤマグチファームの社員と話をする中で、豊川市のふるさと納税返礼品として、新商品をコラボできないかと思いついた。同社ではすでに、大葉やハーブを使った製品を出していたが、話がまとまって豊川産の素材を使った商品を開発することになった。
 市外の人にその味のよさを知ってもらうともに、豊川の知名度アップにもつなげる。市は昨年6月から、従来は企業から寄贈してもらっていた返礼品を、買い取る方式に改めており、27品目だったものが100品超にまで増えた。今回のコラボで新たなラインナップが加わった。
 ウインナーのハーブはマジョラムを使用、爽やかな香りが口の中に広がる逸品だ。焼き豚にはタイムを使った。ほんのりと香りがする。豚はヤマグチファームが開発した「みー豚(みーとん)」を使う。さっぱりとした締まりの良い肉質が特徴だ。ヤマグチファーム山口一広社長は「返礼品を食べた人に、豊川に来てもらえれば」と話していた。
 寄付は専用サイト「ふるさとチョイス」の「とよかわみー豚名産品コラボセット『豊川市から元気を届けたい!』」=QRコード=から。
【山田一晶】

 豊川市で大葉やハーブなどを生産する「東三温室園芸農協」(下長山町)と、養豚「ヤマグチファーム」(御津町)がコラボし、大葉やハーブの入ったウインナー、焼き豚が完成した。両社は市観光協会の会員企業。市のふるさと納税の返礼品として、全国へ届ける。新型コロナウイルス感染拡大で落ち込んだ「つまもの」の需要回復を図るとともに、豊川の知名度アップにつなげる。
 返礼品は「ハーブウィンナー(1パック約100㌘、4本入り、2パック)と「しそウィンナー(同)」と、「ほんのりハーブの焼き豚(約350㌘)」の詰め合わせ。1万5000円の寄付に対するリターンとなる。
 同農協大葉部会の前川明部長によると、家庭向けの大葉はコロナ禍の巣ごもり需要もあって堅調に推移しているが、主力の業務用が、宴会や会食の自粛によって、コロナ前の4~5割落ち込んでいる。
 回復が見通せない中、先月中頃にヤマグチファームの社員と話をする中で、豊川市のふるさと納税返礼品として、新商品をコラボできないかと思いついた。同社ではすでに、大葉やハーブを使った製品を出していたが、話がまとまって豊川産の素材を使った商品を開発することになった。
 市外の人にその味のよさを知ってもらうともに、豊川の知名度アップにもつなげる。市は昨年6月から、従来は企業から寄贈してもらっていた返礼品を、買い取る方式に改めており、27品目だったものが100品超にまで増えた。今回のコラボで新たなラインナップが加わった。
 ウインナーのハーブはマジョラムを使用、爽やかな香りが口の中に広がる逸品だ。焼き豚にはタイムを使った。ほんのりと香りがする。豚はヤマグチファームが開発した「みー豚(みーとん)」を使う。さっぱりとした締まりの良い肉質が特徴だ。ヤマグチファーム山口一広社長は「返礼品を食べた人に、豊川に来てもらえれば」と話していた。
 寄付は専用サイト「ふるさとチョイス」の「とよかわみー豚名産品コラボセット『豊川市から元気を届けたい!』」=QRコード=から。
【山田一晶】

コラボセットを手にする前川部長、山口社長、ハーブ部の小玉健太郎部長=東三温室園芸農協で
コラボセットを手にする前川部長、山口社長、ハーブ部の小玉健太郎部長=東三温室園芸農協で
ウインナーをゆでると爽やかな香りが漂った
ウインナーをゆでると爽やかな香りが漂った
ウインナー、焼き豚のコラボ商品完成

カテゴリー:社会・経済

 PR

PR