2022年01月24日(月)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  12℃   最低  3℃  /  日の出  06:53   日の入  17:11
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2022年01月24日(月)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  12℃   最低  3℃  /  日の出  06:53   日の入  17:11

豊川稲荷で「大煤払い」

キツネ像などの仏器を磨く僧侶たち=豊川稲荷本殿で
キツネ像などの仏器を磨く僧侶たち=豊川稲荷本殿で

 豊川市の豊川稲荷(豊川閣妙厳寺)で3日、年末年始の参拝客に備えた毎年恒例の「大煤(すす)払い」が始まった。
 修行僧や従業員ら約40人が専用の道具や掃除機を使い、朝8時から本殿で大規模な清掃を開始した。軒下にたまったゴミや、高い場所のほこりもエアコンプレッサーを使って落としたほか、本殿正面につるされている高さ3・8㍍、最大幅3・4㍍の赤い大提灯(ちょうちん)の汚れも、長さ10㍍の竹の先端に付いた笹の葉で払った。
 内陣にまつられる銀色のキツネ像やロウソク立てなどの仏器も、僧侶たちがピカピカに磨きあげた。煤払いは例年12月と6月の年2回実施している。
 今月下旬には鏡餅作りなどもあり、新年の初詣客を迎える準備を進める。
(由本裕貴)

 豊川市の豊川稲荷(豊川閣妙厳寺)で3日、年末年始の参拝客に備えた毎年恒例の「大煤(すす)払い」が始まった。
 修行僧や従業員ら約40人が専用の道具や掃除機を使い、朝8時から本殿で大規模な清掃を開始した。軒下にたまったゴミや、高い場所のほこりもエアコンプレッサーを使って落としたほか、本殿正面につるされている高さ3・8㍍、最大幅3・4㍍の赤い大提灯(ちょうちん)の汚れも、長さ10㍍の竹の先端に付いた笹の葉で払った。
 内陣にまつられる銀色のキツネ像やロウソク立てなどの仏器も、僧侶たちがピカピカに磨きあげた。煤払いは例年12月と6月の年2回実施している。
 今月下旬には鏡餅作りなどもあり、新年の初詣客を迎える準備を進める。
(由本裕貴)

キツネ像などの仏器を磨く僧侶たち=豊川稲荷本殿で
キツネ像などの仏器を磨く僧侶たち=豊川稲荷本殿で

カテゴリー:社会・経済 / 芸能・文化

 PR

PR