2021年04月23日(金)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  19℃   最低  12℃  /  日の出  05:08   日の入  18:28
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2021年04月23日(金)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  19℃   最低  12℃  /  日の出  05:08   日の入  18:28

カテゴリー:PR

2020~21シーズンを戦う13選手のサインを入れて赤で製作。200枚限定で販売(¥4900税・送料別)応援に使うもよし、プレゼントするのもよし!喜ばれること間違いなし。【ご注文方法】●「前掛けエニシング」のホームページにて 注文をお願いします。(下記アドレスより) http://www.anything.ne.jp/shop/2…

三遠ネオフェニックス帆前掛け 東愛知新聞限定バージョン

社会・経済 記事一覧

 東三河の経済は消費の停滞感、慢性的な人材不足があり、今年も景気回復の実感は乏しかった。こうした中でも、三河港で新たに開設された海外定期コンテナ航路などは地域経済に明るい材料となった。一方、広域連携では三遠南信サミットが豊橋市で開催され、8市町村でつくる東三河広域連合は地方創生の総合戦略作りを進め…

2016回顧⑤経済・広域 新たな海外コンテナ航路開設

 渥美半島でどんぶり料理を食べ歩くスタンプラリー「第5弾どんぶり街道」の開幕(来年1月1日)を前に27日、事前説明などをする全体会が田原市赤羽根市民センターで行われ、参加店舗店主らに目印となる黄色いのぼり、ポスター、チラシ、スタンプ台帳などが配られた。 “街道”はご当地食材を使った各店自慢のどんぶり料…

「第5弾どんぶり街道」開幕目前

 豊橋市の市内線で走っている「おでんしゃ」に27日、親子らが招待された。豊橋鉄道(同市)が運行10周年を記念して初めて催し、親子らは車内で熱々のおでんを味わい、赤岩口車庫の見学もした。 おでんしゃは、車内でヤマサちくわ(同市)特製のおでんと生ビール、おつまみ弁当を味わえる市電として人気を集め、豊橋の冬…

「おでんしゃ」運行10周年で親子ら招待

 豊橋市制110周年関連の企画展、同市美術博物館リニューアルオープンなど、東三河の芸術分野では大きな出来事があった。中でも、3年に1度開く「あいちトリエンナーレ2016」で、初めて豊橋会場が設けられたのは記憶に新しい。今年は“まんが”を紹介する展示会も多かった。豊橋市美術博物館を中心に、1年の芸術活…

文化回顧 トリエンナーレや豊橋美博一新など東三河の芸術は話題満載

 PR

PR