2017年06月27日(火)  /  本日の予報  曇後雨  /  最高  25℃   最低  20℃  /  日の出  04:39   日の入  19:07
文字の大きさ
共越
2017年06月27日(火)  /  本日の予報  曇後雨  /  最高  25℃   最低  20℃  /  日の出  04:39   日の入  19:07

カテゴリー:PR

 三河港を全国にアピールしていただく「ミスみなとの女王」を豊橋市と共催で募集します。 任期は7月2日から約1年間、活動内容は、みなとフェスティバル、豊橋まつりなど、東三河各地で開催される各種行事に参加します。 賞金は各10万円、副賞は5万円分の旅行券とロワジールペア宿泊券などの賞品、最終選考会に参…

第38回2017ミスみなと募集

社会・経済 記事一覧

 豊川市に本社を置く国内トップの総合精密切削工具メーカー・オーエスジー(石川則男代表取締役社長)のブラジル駐在員・本間裕(ゆたか)さん(42)が、現地で殺害されていたことが同社への取材で分かった。 同社が21日までに現地の警察などから得た情報によると、本間さんは現地時間の16日昼過ぎ、ブラジルの最大都市…

 豊橋市の郷土史家・豊田珍比古氏(1882―1965)が生前採拓・所蔵していた700枚を超える戦前の拓本についての調査をまとめた「整理報告会」が21日、同市中央図書館で開かれた。関心のある市民約30人が報告に耳を傾けた。 豊田氏は長年、考古学や歴史郷土史の研究に打ち込み、古墳調査員や豊橋市史編纂委員長な…

豊橋市中央図書館で拓本資料整理報告会

 実験や工作を通じて科学の楽しさに触れる「青少年のための科学の祭典 東三河大会」(東愛知新聞社など後援)が21、22の2日間の日程で、豊橋市こども未来館ここにこを会場に始まった。 全国各地で開かれる催しの一環で、毎年、豊橋技術科学大学や同市内の理科教諭らでつくる実行委員会が中心となり開いている。 今年…

工作や実験通じ、子どもら科学の楽しさを知る

 豊橋市下地町のサービス付高齢者向け住宅「虹の森豊橋下地」で21日、白寿(99歳)を迎えた伊藤敏子さんを祝う会が開かれ、同じ利用者やスタッフらが長寿を祝福した。 大正生まれの伊藤さんは新城市出身。2014(平成26)年9月の同住宅オープンと同時に利用している。 この日は、次女・夏目貞子さん(69)=豊橋市…

虹の森豊橋下地で白寿の伊藤さん祝う

 PR

PR