2018年11月19日(月)  /  本日の予報  曇のち晴  /  最高  18℃   最低  12℃  /  日の出  06:27   日の入  16:43
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年11月19日(月)  /  本日の予報  曇のち晴  /  最高  18℃   最低  12℃  /  日の出  06:27   日の入  16:43

カテゴリー:PR

【編集部】●工務●仕事内容は、新聞紙面の印刷です。当日の紙面データの印刷版に出力。輪転機(印刷機)による印刷。販売店への仕分け。印刷機の掃除、後片付け。などです。①募集人員=正社員・アルバイト…若干名②勤務時間=午後3時45分~午後11時※当日の紙面仕上がりなどにより始業、終業時間が変わります。③募集年齢…

正社員・アルバイト急募

社会・経済 記事一覧

 豊川市牛久保小学校(木村博美校長)で27日、4月8、9日に地元牛久保町で開かれる県無形民俗文化財の若葉祭(うなごうじ祭り)に向けた練習が始まった。新6年生の児童21人が地元町民から指導を受け、「天下の奇祭」と呼ばれる祭りに備えた。 今回祭りに参加するのは男児15人と女児6人。男児は、酔っ払いのように肩…

豊川牛久保小児童が「うなごうじ祭り」練習開始

 豊橋市大岩町の旧東海道沿いにあるサクラの木が、信号機設置に伴い伐採されることになった。長年、住民らに春を告げ、「旧道」を横断する子どもらを見守ってきたサクラに恩返しをしようと、住民団体「大岩中まちづくり会」(横田健会長)が26日、芽吹いた枝を住民に配布した。 サクラは、豊橋署二川交番や、市消防団二…

子どもの安全と門出を見守ってきた豊橋市大岩町のサクラ伐採。芽吹い枝を住民に配布

 新城市が、同市作手高里地内に建設していた市立作手小学校の新校舎と、地元住民が利用する山村交流施設「つくで交流館」の両施設が完成した。木造を基調とした一体的な施設で木の香が薫る教室と、住民たちの文化芸術をする憩いの場が共存。作手地区の新たな発展の拠点づくりにと期待が込められた。 作手小学校は学校の…

新城の作手小新校舎と「交流館」が完成

 第8回穂の国・豊橋ハーフマラソン(豊橋市、東三河陸上競技協会など主催)が26日、豊橋公園を発着点に行われた。市民ランナー約4570人が市内電車(市電)と並走し、豊川(とよがわ)の堤防などを通るハーフコースを力走した。 午前10時、今にも泣き出しそうな空模様の中、号砲とともにスタート。石巻登山口や桜の名…

穂の国・豊橋ハーフマラソンで市民ランナー4570人力走

 PR

PR