2019年07月21日(日)  /  本日の予報  曇り  /  最高  30℃   最低  24℃  /  日の出  04:52   日の入  19:01
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年07月21日(日)  /  本日の予報  曇り  /  最高  30℃   最低  24℃  /  日の出  04:52   日の入  19:01

政治・行政 記事一覧

 豊川市は、若い世代にボランティアや市民活動への参加を促す「とよかわボラなび2017」を初開催する。若者を対象に、8月以降の7分野13事業の中からボランティア体験をしてもらい、市民協働によるまちづくりの大切さを浸透させる。 対象は市内在住・在学・在勤、または市のボランティア活動に興味のある16~25歳の…

豊川市が若者向け「ボラなび」初開催へ

 豊川市は19日、少子化対策の一環として結婚支援事業を本格的にスタートすると発表した。①相談会②セミナー③婚活イベントの3段階で、自治体が個人的な悩みへの助言から出会いの場までを提供するのは初めて。いずれも市内在住・在勤の20~45歳の独身の男女が対象となる。 第1弾として結婚相談会を実施。結婚相談所チアー…

豊川市の結婚支援事業が本格化

 自民党の「ふるさと対話集会」が18日、豊橋市内の3カ所で開かれ、伊東良孝前農林水産副大臣が地元選出の衆議院議員・根本幸典国土交通大臣政務官とともに農業王国・豊橋を支える農家らと車座になって意見を交わした。 伊東前農水副大臣らは、施設園芸農家、畜産農家、露地栽培農家それぞれと対話の場を持った。 施設…

伊東前農水副大臣と豊橋の農家が意見交換

 豊川市は16日、国の国土強靭化の推進を受けて策定を目指す「豊川市地域強靭化計画」の検討会議を市役所で初開催した。関係行政機関やライフライン事業者などで構成される委員16人が出席。南海トラフ巨大地震にも備えた計画の策定は県内で5例目で、東三河では3例目となる。 巨大地震をはじめ、高潮や土砂崩れ、洪水と…

豊川市が地域強靭化計画策定へ検討会議

 PR

PR