2018年06月18日(月)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  25℃   最低  19℃  /  日の出  04:36   日の入  19:06
文字の大きさ
共越
2018年06月18日(月)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  25℃   最低  19℃  /  日の出  04:36   日の入  19:06

政治・行政 記事一覧

 新城市議会は、議会に関する市民意識調査を初めて実施する。市内在住の18歳以上有権者から2000人を対象に行い、議会運営や議会改革など25項目について意見を求める。同議会運営委員会では議会改革を行っていくうえで検証をしていこうと意見を求めることにした。 同市議会は昨年11月に改選。2011(平成23)年に…

新城市議会 初の市民意識調査実施へ

 東三河広域連合は22日、総額690億7530万円の2018(平成30)年度当初予算案を発表した。8市町村の共同処理事務の柱となる介護保険事業の保険者統合を4月から始めるため、関連費の計上で一般会計は前年度当初比8・1倍の85億3030万円。新設した介護保険特別会計は605億4500万円で、主な事業とし…

豊川用水の安定供給確保へ

田原で水資源機構が本格着工に安全祈願祭 豊川用水二期事業の一環として進められる東部幹線併設水路赤羽根下流工区工事の本格着工に向けた安全祈願祭が22日、田原市赤羽根町野添原地内で行われ、事業主体である水資源機構豊川用水総合事業部の関係者や施行業者ら出席した約50人が工事の無事を願った。 全国屈指の農業な…

豊川用水の安定供給確保へ

 豊橋市が、新たな内陸企業用地を計画している。国道23号バイパス(BP)と国道1号へのアクセスに優れた市東部の三弥町で、すでに事業主体・県企業庁の開発も決定した。市内の内陸工業用地は完売しているほか、この3年、用地の分譲件数が増加しており、新規開発で立地に拍車を掛けたい考えだ。 市は、19日の市議会環…

豊橋市が新たな内陸企業用地を計画

 PR

PR