文字の大きさ

カテゴリー:PR

●営業 正社員…1名 新聞広告、企画、営業 勤務時間…9:00~17:30 年齢…44歳以下(省令3号のイ) 資格…要普通免許 給与…当社規定による 福利厚生…健康保険、交通費、各種手当あり

政治・行政 記事一覧

2016回顧 新城・奥三河

 今年の新城市は長年待ちわびた新東名高速道路開通して新城IC(インターチェンジ)も設置されて交通の流れが変わった。県教育委員会が2019年までに県立新城、新城東高校の統合計画を示した。奥三河地域を含めた道路と進路に関わる出来事が印象に残った。 待望の新東名高速道路は2月13日に浜松市の浜松いなさJC…

2016回顧  新城・奥三河

 田原市はシティプロモーションに尽力したように見えた1年だった。象徴的だったのは2020年東京五輪の正式競技に追加されたサーフィン競技の会場誘致。山下政良市長がトップセールスとして、国の五輪関係機関に出向き要望者を提出するなど誘致活動を大展開した。 都市圏との距離から、誘致はかなわなかったものの、…

2016回顧①田原市 「サーフィンのまち」PR成果

新城市役所新庁舎の起工式

 新城市役所新庁舎の建設工事起工式は23日、同市東入船で行われた。穂積亮次市長ら50人が出席し、工事の安全を祈願した。建物規模をめぐり住民投票が行われるなどした新庁舎は1月から本格工事を始め、2018(平成30)年春の完成を目指す。 新庁舎は、現本庁舎西側の旧体育館跡地に、地上4階建て、鉄骨造延べ677…

新城市役所新庁舎の起工式

 2016(平成28)年が間もなく暮れる。東三河各地では今年も多くのニュースが飛び交った。各地の動きを振り返る。 田原市はシティプロモーションに尽力したように見えた1年だった。象徴的だったのは2020年東京五輪の正式競技に追加されたサーフィン競技の会場誘致。山下政良市長がトップセールスとして、国の五…

 PR

PR