2018年06月18日(月)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  25℃   最低  19℃  /  日の出  04:36   日の入  19:06
文字の大きさ
共越
2018年06月18日(月)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  25℃   最低  19℃  /  日の出  04:36   日の入  19:06

カテゴリー:PR

 三河港を全国にアピールしていただく「ミスみなとの女王」を豊橋市と共催で募集します。 任期は7月1日から約1年間、活動内容は、みなとフェスティバル、豊橋まつりなど、東三河各地で開催される各種行事に参加します。 賞金は各10万円、副賞は5万円分の旅行券とロワジールホテル豊橋のペア宿泊券などの賞品、最…

第39回2018ミスみなと募集

政治・行政 記事一覧

豊川市資源化施設の内覧会

 豊川市長草町に建設中の「豊川市資源化施設」がほぼ完成し、20日に地元町内会役員や市議向けの内覧会が行われた。総事業費16億円以上の施設は、市内のごみ処理能力の向上と再利用の役割が期待され、周辺環境にも配慮した設備が導入された。 場所はシロキ工業豊川工場近くの約1万5000平方㍍の敷地。北側には刈草・…

豊川市資源化施設の内覧会

豊橋市が「ウオームビズ」PR

 冬のビジネス用軽装・ウオームビズのPRイベント「とよはしWARM BIZコレクション2017」が20日、豊橋市役所で開かれた。 公共施設の控え目な暖房温度(19度)でも快適に仕事ができる工夫を採り入れた服装を紹介し、職場や家庭に広げようと、省エネルギー化に取り組んでいる市が初めて実施した。 20~50代…

豊橋市が「ウオームビズ」PR

 豊橋市教育委員会がキャリア教育を推進し、顕著な功績が認められるとして文部科学大臣表彰を受けた。市教委は10年ほど前から、キャリア教育を「生涯にわたって自分の生き方を考え、自己実現に向けて努力できる人間の育成」と捉え、「生き方教育」として小中学校で実施、その取り組みが評価された。県内では他に小学校、…

キャリア教育で豊橋市教委に文科大臣表彰

 豊川市が、大規模災害発生時に外国人被災者への通訳・翻訳を担う災害時通訳ボランティアを新設し、今年度中に登録制度を設けることになった。3月に開く養成講座の参加者を募集する。 市と市国際交流協会は、大地震などの災害が起きた際に被災した外国人への言葉の面でのサポートを行う災害時通訳ボランティアを養成す…

 PR

PR