2018年10月23日(火)  /  本日の予報  曇り  /  最高  21℃   最低  14℃  /  日の出  06:02   日の入  17:06
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年10月23日(火)  /  本日の予報  曇り  /  最高  21℃   最低  14℃  /  日の出  06:02   日の入  17:06

政治・行政 記事一覧

ドローンで被災状況把握

 豊橋市は27日、小型無人機ドローンを保有する第三セクターの「サイエンス・クリエイト」(同市西幸町、吉川一弘社長)と「三信建材工業」(同市神野新田町、石田敦則代表取締役)と災害時などの航空撮影に関する協定を結んだ。災害発生時にドローンを飛ばし、被害状況を撮影、映像などを市に提供する。いち早く状況を把…

ドローンで被災状況把握

運転免許の返納者に特典

 高齢者の自動車交通事故を未然に防ごうと、田原市は4月から、お年寄りを対象とした運転免許証の自主返納を促す支援を始める。自主返納者には市内を走るバスの利用サービス券などを提供する。 交通死亡事故は高齢者が犠牲者になる場合が傾向的に多い一方、アクセルとブレーキの踏み間違いなど、年齢的な認知機能低下が…

運転免許の返納者に特典

 豊橋市制施行110周年記念事業を締めくくるフィナーレ・イベント「Hello NEXT」が25日、豊橋市公会堂で行われた。市民提案イベントで市の節目を盛り上げ、まちづくりに関わった5団体の代表者が事業の成果、課題を振り返りつつ、来場者と一緒にこれからの豊橋を考えた。 昨年4月から今年3月末までを「アニ…

豊橋市制施行110周年記念事業フィナーレ・イベントで理想の未来模索

 新城市若者議会が2016(平成28)年度県広報コンクール広報企画部門で最高位の特選を受賞した。インパクトあるポスターや県外へのPR、市長への提言などの活動が評価された。 若者議会は15歳から29歳までの若者が委員となり、活動している。今年度は2期生たちが7つのチームをつくり、うち「広報PR」では「新城…

新城市若者議会 県広報コン広報企画部門で特選

 PR

PR