2018年10月19日(金)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  21℃   最低  14℃  /  日の出  05:59   日の入  17:11
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年10月19日(金)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  21℃   最低  14℃  /  日の出  05:59   日の入  17:11

カテゴリー:PR

【編集部】●工務●仕事内容は、新聞紙面の印刷です。当日の紙面データの印刷版に出力。輪転機(印刷機)による印刷。販売店への仕分け。印刷機の掃除、後片付け。などです。①募集人員=正社員・アルバイト…若干名②勤務時間=午後3時45分~午後11時※当日の紙面仕上がりなどにより始業、終業時間が変わります。③募集年齢…

正社員・アルバイト急募

地域・教育 記事一覧

 小中学校や高校の教科書などを手掛ける光村図書出版(本社・東京都品川区)は、2018年度用の小学6年生の道徳教科書に、豊橋市出身でオリンピックでも活躍した元フィギュアスケート選手・鈴木明子さんを教材として取り上げた。 「自分を信じて-鈴木明子」のタイトルで、5ページにわたって掲載。摂食障害を乗り越え…

道徳の教科書に鈴木明子さん

 豊川市は7日、子どもたちに弦楽器で奏でる音楽の魅力を伝えようと、市内の小学校で弦楽アウトリーチを2日間の日程で開始した。クラシック演奏のプロ3人が講師を務め、音楽室が小さな“劇場”と化した。 愛知室内オーケストラの団員で、バイオリンの平光真彌さん、音楽教室講師でビオラの新谷歌さん、フリー作曲家でピ…

豊川の小学校で弦楽アウトリーチ

 豊橋市立福岡小学校の3年生約130人が7日、同市石巻小野田町の柿畑で特産・次郎柿の摘果を体験した。食育の一環として市教育委員会が進めている体験学習で、今後、同小など4校が農産物の定植、収穫体験などをする。 児童たちはこの日、次郎柿の生産者・鈴木義弘さんの指導で余分な実を摘む摘果に挑戦。実が付き始…

豊橋福岡小特産児童が・次郎柿の摘果体験

 授業で使って―。豊橋市障害者(児)団体連合協議会(豊障連、山下徹会長)は6日、市内の中学校に同会が作成した「防災ラジオドラマ マンガ編“障害者が避難所に来たら”」880冊(22校×40冊、8万8000円相当)を寄贈した。 同書は、豊障連が指定管理者を務める市障害者福祉会館「さくらピア」で3年前に行った「…

豊障連作成の防災マンガ 豊橋の全中学校へ寄贈

 PR

PR