2020年04月08日(水)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  20℃   最低  6℃  /  日の出  05:27   日の入  18:17
文字の大きさ
バナー広告募集中
2020年04月08日(水)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  20℃   最低  6℃  /  日の出  05:27   日の入  18:17

芸能・文化 記事一覧

芸術が結ぶ交流

画家の松井さんが花島さんの作品鑑賞 長年、フランスで活躍している豊橋出身の画家松井守男さん(77)が13日、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)の休憩所に常設展示する知的障害をともなう自閉症の花島愛弥さん(19)=豊橋市多米中町=の作品を鑑賞した。 かねてから交流のあった2人は、昨年11月の日本自閉症協会…

芸術が結ぶ交流

高校生が見た豊橋鬼祭

 10、11の両日、豊橋市八町通3の安久美神戸神明社周辺で行われた「豊橋鬼祭」(国重要無形民俗文化財)。天下の奇祭と言われ、豊橋の観光の目玉の一つとなっている。豪快にまかれるタンキリ飴(あめ)と白い粉で氏子町内は白く染まり、詰めかけた見物客も全身が真っ白。歴史ある祭は、高校生たちの目にどのように映るの…

高校生が見た豊橋鬼祭

蒲郡で撮影中の映画「ゾッキ」 蒲郡市内で連日行われている映画「ゾッキ」の撮影で提供されている弁当“ロケ弁”に、市民らが寄せたメッセージも添えられ、撮影スタッフらの心の支えとなっている。映画製作委員会から俳優で共同監督を務める山田孝之、竹中直人、齊藤工さんのコメントが寄せられた。 映画は同市出身の漫画…

応援メッセージ入りロケ弁スタッフらに届く

 豊橋市に春を告げる奇祭「豊橋鬼祭」(国重要無形民俗文化財)のハイライトである「赤鬼と天狗のからかい」が11日、同市八町通3の安久美神戸神明社であり、80年ぶりに新調された赤鬼と天狗の面が初披露された。 面は令和の新時代幕開けを祝し、豊橋出身の能面師・北沢美白さんが奉製。大勢の見物客が待ち構える中、午…

豊橋鬼祭で「赤鬼と天狗のからかい」

 PR

PR