2018年12月17日(月)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  15℃   最低  7℃  /  日の出  06:51   日の入  16:41
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年12月17日(月)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  15℃   最低  7℃  /  日の出  06:51   日の入  16:41

カテゴリー:PR

【編集部】●整理●仕事内容は編集記者からの原稿と写真を紙面に組立て毎日の新聞制作が主な仕事です。クリエイティブな特集面の制作やカットや挿絵、写真加工など紙面必要パーツ制作もあります。①募集人員=正社員…若干名②勤務時間=午後1時~午後8時30分※当日の紙面構成や記事状況により終業時間が変わります。③募集年…

正社員・アルバイト急募

芸能・文化 記事一覧

伝統の盆行事

新城・大海地区で「放下おどり」 新城市大海地区で14日、大団扇(おおうちわ)を背負い、太鼓を打ち鳴らして踊る「放下おどり」が行われた。 室町時代中期に放下僧が伝えたとされる民俗芸能。毎年盆の時期大海地区をはじめ、名号、一色、塩瀬、布里の各地区で受け継がれており、県無形民俗文化財に指定されている。 大…

伝統の盆行事

 創造的な制作に励む新進作家を発掘・顕彰する「第7回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展-明日の日本画を求めて」が、豊橋市美術博物館で11日に開幕。これを前に10日、豊橋市役所で受賞者の表彰式、同館で開場式がそれぞれ行われた。 日本画の可能性を追い求め、戦後の日本画壇に多大な影響を与えた豊橋出身の画家・星野…

トリエンナーレ豊橋開幕控え表彰式と開場式

本社で近況語る松井画伯

 豊橋市出身で現代フランス画壇を代表する洋画家・松井守男さんが、近況報告のため東愛知新聞社を訪れた。 現在、東京・港区のみなとパーク芝浦で15日まで開催中の「平和展~見て、聴いて、学ぶ、へいわ」の特別企画展示「平和絵画展」で、原爆投下を題材にした10㍍級の油彩画作品「レクイエム・ヒロシマ」「ノーモア・…

本社で近況語る松井画伯

 子どもたちと共にダンスを作る米国の非営利活動団体「ヤングアメリカンズ」は6日、ワークショップの集大成となるショーを豊橋市穂の国とよはし芸術劇場プラットで行った。同市内を中心に小学1年生から高校3年生まで200人が、3日間を通してダンスの楽しさを体感した。 ヤングアメリカンズは1962(昭和37)年…

豊橋で子どもたちがダンス披露

 PR

PR