2019年02月16日(土)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  11℃   最低  5℃  /  日の出  06:35   日の入  17:33
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年02月16日(土)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  11℃   最低  5℃  /  日の出  06:35   日の入  17:33

芸能・文化 記事一覧

きょうから東愛知新春書展

 東三河を代表する書道家の作品が一堂に集う「第19回東愛知新春書展」(同書展運営委員会主催、豊橋市教育委員会共催、東愛知新聞社など後援)が8日、豊橋市美術博物館で始まる。7日は作品の飾り付けが行われた。 同館1階の1~3室をすべて使う大規模な書道展で、会派や流派、社中の枠を越えて93人が出品。漢字…

きょうから東愛知新春書展

豊橋の御幸神社で「花祭」

 豊橋市西幸町の御幸神社で4日、奥三河の伝統芸能「花祭」があり、豊根村を中心とする入植者らが故郷に思いをめぐらせながら舞を奉納した。 同神社の花祭は、移り住んだ人が中心となり、昭和30年代ごろから本格的に始まった。五穀豊穣(ほうじょう)や無病息災など願い、新年に行っており、現在は神社周辺の3町の氏子…

豊橋の御幸神社で「花祭」

 豊橋市の二川宿本陣で、二川宿本陣まつり「春の七草展 人日(じんじつ)の節句」が開かれている。14日まで(7日休館)。 五節句の一つで、1年の邪気や災いを払うとされる、七草粥を食べる行事で知られる“人日の節句”(1月7日)にあわせた新春の恒例行事。本陣板の間に金屏風を立て、机と同節句のいわれを説明した立…

二川宿本陣まつり「春の七草展 人日の節句」

 国重要無形民俗文化財に指定されている「鳳来寺田楽」が3日、新城市門谷の同寺田楽堂で行われた。大勢の初詣客が見守る中、地元住民らでつくる田楽衆が悪霊退散や五穀豊穣(ほうじょう)を祈って舞を披露した。 鳳来寺田楽は鳳来寺山の開祖・利修(りしゅう)仙人の命に従って山中に住んでいた3体の鬼を埋葬し、守護…

新城で初詣客へ「鳳来寺田楽」

 PR

PR