2019年07月19日(金)  /  本日の予報  曇り  /  最高  28℃   最低  23℃  /  日の出  04:50   日の入  19:02
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年07月19日(金)  /  本日の予報  曇り  /  最高  28℃   最低  23℃  /  日の出  04:50   日の入  19:02

芸能・文化 記事一覧

 5月3~5日に豊川市一宮町の砥鹿神社で行われる例大祭の呼び物「流鏑馬(やぶさめ)式」をイメージした立体模型が、豊橋駅東西自由連絡通路に設置され、祭をPRしている。 流鏑馬式は五穀豊穣を願い400年以上続く神事で、3日が試乗式、4日が流鏑馬式(両日ともに午後4時から)。小学3年生から中学生まで騎児1…

豊川の砥鹿神社例大祭PR 豊橋駅に「流鏑馬」模型

 豊橋少年少女合唱団(田辺菜美子代表)は29日午後2時から、豊橋市のライフポートとよはしコンサートホールで第40回記念定期演奏会を開く。 第1ステージは「フォスター名曲集」で、「草競馬」「夢路より」「ケンタッキーの家」などを合唱。第2ステージは「豊橋昔ばなし」の中から「金治さん家の椎の実」を高校生がア…

豊橋少年少女合唱団が29日に演奏会

蒲郡生命の海科学館で大竹さん最後に出演 蒲郡市の市民グループ・金沢ヒューマン文庫を愛し守る会(舩坂清伸会長)による朗読会「朗読ファンタジー」の最終回が13日、同市生命の海科学館で開かれた。イベントを行ってきた副会長の大竹富三江さん(81)が情感たっぷりに「落ち梅記」(山本周五郎作)を読み上げ、有終の美…

「朗読ファンタジー」最終回

 豊川市桜ヶ丘ミュージアムで、新城市名号の陶人形師・追平陶吉さんと弟妹による作品展「追平陶吉 兄妹展」が開かれている。14日まで。 追平さんは1940(昭和15)年、豊川市生まれ。90(平成2)年に、独学で陶人形制作に打ち込み始め、2001年には名号へ工房を兼ねた「ギャラリー陣」を開設、戦国武将をはじめ…

陶人形師・追平さんと弟妹の作品展

 PR

PR