文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較

カテゴリー:PR

○職種:新聞印刷 ○業務内容:新聞配送の梱包、輪転機の清掃 ○勤務時間:20時から2時間程度 ○年齢:65歳位まで(省令3号のイ) ○給与:時給1000円以上 ○その他:交通費支給(実費) ※お問い合わせなどお気軽に 0532-32-3111

芸能・文化 記事一覧

 豊橋市出身の洋画家、松井守男さんが28日、豊川市財賀町の財賀寺で、講演とサインの会を開いた。同級生ら50人が訪れた。 現代フランス画壇を代表する作家。コルシカ島に在住していたが、来日中に新型コロナウイルス禍に巻き込まれ、島に戻れなくなって間もなく2年になる。この間、瀬戸内海に浮かぶ家島(兵庫県姫路市…

豊川の財賀寺で松井画伯が講演

 今月2日から、豊川市を中心に撮影が続いていた映画「マリッジカウンセラー」が24日、クランクアップした。最後のロケ地は、撮影前に安全を祈願した砥鹿神社。出演者とスタッフに名産のバラが贈られた。 大手不動産会社に勤める赤羽昭雄(渡辺いっけいさん)が会社の辞令で、結婚相談所「とわえもあ」に出向する。時田…

映画「マリッジカウンセラー」クランクアップ

 新城市作手鴨ヶ谷の「甘泉寺」で23日、開創650年記念法要があった。南北朝時代に創建された古寺。檀徒総代が中心に運営し、臨済宗永源寺派管長の道前慈明老大師らが般若心経を唱え、地域の繁栄などを祈った。 1370(応安3)年に三河を行脚した弥天永釈(みてんえいしゃく)大和尚が創建したとされる。境内にあ…

新城・作手の甘泉寺で開創650年法要

 豊川市八幡町上宿の上宿神社で、船山古墳の発掘調査に伴い神体の場所が移される遷座が行われた。新たな神社の境内は、集会所と一体となった住民憩いの場としても期待されている。 上宿神社はもともと高さ6㍍以上ある三河地方最大の前方後円墳、船山古墳の上部にあった。周辺道路の拡幅工事に伴う調査の一環で、神体が…

古墳発掘に伴い豊川の上宿神社遷座

 PR

PR