文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較

カテゴリー:PR

●営業 正社員…1名 新聞広告、企画、営業 勤務時間…9:00~17:30 年齢…44歳以下(省令3号のイ) 資格…要普通免許 給与…当社規定による 福利厚生…健康保険、交通費、各種手当あり

芸能・文化 記事一覧

特別展「明和電機ナンセンスファクトリー in愛知」が2日、豊川市桜ヶ丘ミュージアムで始まった。初日は「社長」の土佐信道さんがおなじみの作業服姿で登場、製品発表会(ギャラリートーク)やサイン会で会場を盛り上げた。11月6日まで。 ミュージアムが所蔵する製品を含め、約50点を展示した。土佐さんが「人間とは…

豊川で「明和電機ナンセンスファクトリー」開幕

丸山薫賞は山本さんの詩集

 豊橋市は22日、現代詩の全国公募コンテスト「第28回丸山薫賞」に、埼玉県在住の山本かずこさんの詩集「恰も魂あるものの如く」(あたかもたましいあるもののごとく)を選んだと発表した。正賞盾と副賞100万円の贈呈式を10月21日に「ホテルアソシア豊橋」で開く。 豊橋ゆかりの詩人、丸山薫(1899~1974年)…

丸山薫賞は山本さんの詩集

 豊橋文化振興財団(藤原俊勇理事長)は、今年度「豊橋文化賞」に伊藤陽扇さん(79)=伊藤民謡会家元=を、「豊橋文化奨励賞」に浅野純子さん(44)=ASANOインターナショナル・バレエ主宰=を選んだ。11月3日に開く財団の記念式典で表彰する。 伊藤さんは1971年に民謡会を創設し、50年にわたり後継者育成に…

豊橋文化賞に伊藤さん、奨励賞は浅野さん

 市民による構成劇「ハイネさん2021~豊川海軍工廠(こうしょう)をめぐる物語~」が11日、豊川市小坂井文化会館で上演された。12日も午前11時と午後3時の舞台がある。 「ハイネさん」は住田真理子さんの原作。2019年8月に市民朗読劇が上演されて好評だったため、今度は劇として東雲座カンパニーの城田文孝さ…

豊川で構成劇「ハイネさん」開幕

 PR

PR