2019年09月17日(火)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  31℃   最低  24℃  /  日の出  05:34   日の入  17:55
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年09月17日(火)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  31℃   最低  24℃  /  日の出  05:34   日の入  17:55

イベント 記事一覧

豊橋で「炎の祭典」

豊橋市内で受け継がれている手筒花火などを揚げる「第24回炎の祭典」(実行委員会主催、東愛知新聞社など後援)が14日、豊橋公園の豊橋球場で始まった。豪快な手筒と打ち上げ花火などが初秋の夜空を彩り、観客を魅了した。祭典は今回から一新、きょう15日も開催するほか、11月と来年3月にも行い、より多くの人に手筒の魅…

豊橋で「炎の祭典」

 田原市田原町の市街地を舞台にした「田原祭り」は14日、からくり人形を載せた新町、本町、萱町の昼山車3台(市有形民俗文化財)が繰り出し、笛や太鼓のお囃子(はやし)が街に響いた。午後からは夜山車(よやま)が登場し、一帯は祭り一色に染まった。 渥美半島に秋の訪れを告げる田原祭りは江戸時代を起源とし、13日…

半島に秋告げる「田原祭り」

 かつて豊橋が一大産地だった「帆前掛け」の企画展「ニッポンの前掛け展」が、豊橋市二川町の商家駒屋で開かれている。需要が減り、一時は姿を見かけなくなった帆前掛けだが、近年、伝統や価値が見直され、海外での注目も高まる。同展では、貴重な昭和初期のものから新しい感性を融合させた現代の作品まで20点を飾り、そ…

豊橋の商家駒屋で「ニッポンの前掛け展」

 豊橋駅南側の通称「水上ビル」をメイン会場とする「第16回とよはし都市型アートイベントsebone(セボネ)」(実行委員会主催)が、31日と9月1日の2日間の日程で始まった。「PLAY TOWN-まぼろしの都市」をテーマに総勢50組の作家が出展。絵画、立体造形物、映像など多彩な作品を大勢の家族連れらが堪…

豊橋でアートイベント「sebone」

 PR

PR