2018年12月11日(火)  /  本日の予報  曇のち雨  /  最高  12℃   最低  2℃  /  日の出  06:47   日の入  16:39
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年12月11日(火)  /  本日の予報  曇のち雨  /  最高  12℃   最低  2℃  /  日の出  06:47   日の入  16:39

イベント 記事一覧

 蒲郡市生命の海科学館は、市民から寄贈を受けた化石を有効活用した新企画「おしゃべり☆かがくかん」を23日から始める。寄贈したのは“化石おじさん”と慕われた故・小田勲さん。化石収集家だった勲さんは生前から「子どもたちに触れて楽しんでもらえば」と話していたことからその遺志を受け継ぎ、同館は寄贈された水晶など…

小田さんが寄贈した化石「触れて楽しんで」

原種が充実 田原で洋らん展

 この地方の愛好家たちが、手塩にかけて育てたランを展示する「第56回洋らん展」(豊橋蘭友会主催、東愛知新聞社など後援)が、田原市のサンテパルクたはらで開かれている。入場無料、9日まで。 過去最多の440点が並んだ。カトレア、シンビジウムなど華やかな品種から、「これもラン?」と言いたくなるような、観…

原種が充実 田原で洋らん展

 豊橋市の穂の国とよはし芸術劇場プラットで8日、開館5年目を飾る演劇「白蟻の巣」の幕が上がる。三島由紀夫が1955(昭和30)年に書き下ろした長編戯曲を、豊橋市出身の俳優平田満さんが主演、注目の若手演出家谷賢一さん(34)の演出で上演する。 同作は、新国立劇場が30歳代の若手演出家3人を迎えて送る「かさ…

「白蟻の巣」豊橋で上演 意気込む演出家の谷さん

専門家に学ぶサクラの特徴

 新城市の桜淵公園で1日、さくらガイドツアーが行われた。参加者は咲き始めたソメイヨシノなど種類の違う木々の特徴を専門家から学んだ。 同所で開かれている「新城さくらまつり」(同市観光協会主催)の1イベント。桜とふるさとの再生に努める「100万本の桜プロジェクト」に取り組む松井章泰さん=同市杉山=がガ…

専門家に学ぶサクラの特徴

 PR

PR