2018年12月14日(金)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  11℃   最低  4℃  /  日の出  06:49   日の入  16:40
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年12月14日(金)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  11℃   最低  4℃  /  日の出  06:49   日の入  16:40

カテゴリー:PR

【編集部】●整理●仕事内容は編集記者からの原稿と写真を紙面に組立て毎日の新聞制作が主な仕事です。クリエイティブな特集面の制作やカットや挿絵、写真加工など紙面必要パーツ制作もあります。①募集人員=正社員…若干名②勤務時間=午後1時~午後8時30分※当日の紙面構成や記事状況により終業時間が変わります。③募集年…

正社員・アルバイト急募

特集 記事一覧

プリオ存続への道②

カテゴリー:特集

路側帯駐車スペースを憩いの場に プリオ存続と活性化に、来店者の増加は欠かせない。連絡通路でつながった諏訪公共駐車場がある中、プリオⅠとプリオⅡの両館の間にある路側帯の駐車スペースの存在意義が問われている。ここを憩いのスペースとして活用することで、地元と一体となったにぎわい作りが期待できる。 約60㍍に…

プリオ存続への道②

カテゴリー:特集

④霞座 明治から大正、昭和にかけて、東三河にも多くの劇場が存在した。豊川市国府町流霞で音羽川に架かる豊成橋付近には、1905(明治38)年に建てられた「霞座」があり、あの“昭和の歌姫”美空ひばりも出演した。 霞座は地元の有力者らが資金を出し合って誕生。住所の「流霞(りゅうか)」からその名が付けられた。最…

そこに刻まれた轍 ほのくに幻影物語

プリオ存続への道①

カテゴリー:特集

筑西市のスピカ視察 経営難から豊川市が公有化を検討することになった複合商業施設プリオ(諏訪3)。豊川市議14人の政策課題調査特別委員会は5日、プリオと同様のビルに本庁舎が移転した茨城県筑西市を視察した。建物の有効活用や利便性の観点から、市役所のプリオビル移転も一つの選択肢だ。 市議らが視察したのは、…

プリオ存続への道①

カテゴリー:特集

③宝飯中学校 かつて豊川市国府町に、三河地方で最初の中学校があった。明治に存在した宝飯中学校はわずか5年半で廃校となった“幻の学び舎”だが、近代的な中等教育をこの地方で初めて行い、福沢諭吉が来校した歴史もある。 「三河最初の中学校」(山田東作・武田三夫共著)によると、宝飯中学校は明治14(1881)年、…

そこに刻まれた轍 ほのくに幻影物語

 PR

PR