2019年10月16日(水)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  22℃   最低  15℃  /  日の出  05:56   日の入  17:15
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年10月16日(水)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  22℃   最低  15℃  /  日の出  05:56   日の入  17:15

カテゴリー:PR

【制作部】●整理●仕事内容は編集記者からの原稿と写真を紙面に組立て毎日の新聞制作が主な仕事です。クリエイティブな特集面の制作やカットや挿絵、写真加工など紙面必要パーツ制作もあります。①募集人員=正社員…若干名②勤務時間=午後1時~午後8時30分※当日の紙面構成や記事状況により終業時間が変わります。③募集年…

正社員・アルバイト急募

特集 記事一覧

フクシマ・ルポ⑦

カテゴリー:特集

原子力から太陽光発電へ 震災から7年を経て、被災地は少しずつ新しい未来へ歩みだしていた。原発の南に位置する大熊町や富岡町の避難指示解除区域には、太陽光発電施設のメガソーラーが広大な敷地に建設されていた。行政や福島発電など複数の企業との合同会社が運営し、原子力発電から、安全な再生可能エネルギーの発電…

フクシマ・ルポ⑦

フクシマ・ルポ⑥

カテゴリー:特集

“看板”保存 事故を後世へ 浪江町請戸地区から国道6号に戻り、東京電力福島第1原発がある方向へ南下する。10分もしないうちに、原発がある双葉町に入った。ここからは再び人が住めない「帰還困難区域」だ。放射線量が高く、除染作業が進行中だ。 双葉厚生病院前の交差点。双葉駅方向の商店街通りに視線を向けると、「…

フクシマ・ルポ⑥

フクシマ・ルポ⑤

カテゴリー:特集

津波と放射能に襲われた浪江町請戸地区 浪江町の中心部から東へ約3㌔。請戸地区は太平洋に面する漁港の集落だ。津波による浪江町の犠牲者184人のうち、実に125人がこの請戸で命を落とした。原発事故により昨年3月まで避難指示が続き、津波と放射能の両方に襲われた地域の一つだ。 除染も終わり、岸壁や防波堤な…

フクシマ・ルポ⑤

フクシマ・ルポ④

カテゴリー:特集

避難解除1年も静けさ漂う 復興の一歩を踏み出した浪江町だが、その道のりは長い。車を降りて街中を歩くと、その現実を痛感させられた。 避難解除からもうすぐ1年だが、人の気配は少ない。時刻は午後1時ごろだが、車はごくたまに通り過ぎるぐらいだ。窓ガラスが割れ、中に家具が散乱した自宅が目に付く。倒壊しかかっ…

フクシマ・ルポ④

 PR

PR