2019年12月10日(火)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  17℃   最低  9℃  /  日の出  06:46   日の入  16:39
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年12月10日(火)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  17℃   最低  9℃  /  日の出  06:46   日の入  16:39

カテゴリー:PR

【制作部】●整理●仕事内容は編集記者からの原稿と写真を紙面に組立て毎日の新聞制作が主な仕事です。クリエイティブな特集面の制作やカットや挿絵、写真加工など紙面必要パーツ制作もあります。①募集人員=正社員…若干名②勤務時間=午後1時~午後8時30分※当日の紙面構成や記事状況により終業時間が変わります。③募集年…

正社員・アルバイト急募

特集 記事一覧

渥美半島とサーフィン③

カテゴリー:特集

「サーフタウン」地元の意識 サーフィンを資源と位置づけ、観光と連動させる「サーフタウン構想」を標榜する田原市。構想は地域活性化をはじめ、人の移住や地域経済などへのプラス効果が期待され、その土地の「強みを生かす」地方創生の観点からも妥当性は十分と考えられる。 しかし同時に、必要な施策事業を展開するに…

渥美半島とサーフィン③

渥美半島とサーフィン②

カテゴリー:特集

山下市長提唱「サーフタウン構想」 3月の田原市議会定例会。サーフィンと観光を連動させる市の地方創生的政策「サーフタウン構想」を提唱する山下政良市長は、施政方針演説で“サーフィンの五輪”と称される世界最高峰のサーフィン国際大会「ISAワールドサーフィンゲームス」の開催を強調。サーフィンをめぐる過去の問…

渥美半島とサーフィン②

渥美半島とサーフィン①

カテゴリー:特集

 渥美半島、田原市の旧赤羽根町で「サーフィン公害」という言葉が聞かれる時代があった。しかし、今ではサーフィンがまちづくりの資源として脚光を浴びる。地方創生に基づき策定された「田原市まち・ひと・しごと創生総合戦略」では、サーフィンと観光を連動させる「サーフタウン構想」の実現を掲げ、サーフィンの魅力発…

渥美半島とサーフィン①

フクシマ・ルポ⑦

カテゴリー:特集

原子力から太陽光発電へ 震災から7年を経て、被災地は少しずつ新しい未来へ歩みだしていた。原発の南に位置する大熊町や富岡町の避難指示解除区域には、太陽光発電施設のメガソーラーが広大な敷地に建設されていた。行政や福島発電など複数の企業との合同会社が運営し、原子力発電から、安全な再生可能エネルギーの発電…

フクシマ・ルポ⑦

 PR

PR