文字の大きさ

豊橋市民プール閉鎖、別れ惜しむイベント

プールに別れのメッセージなどを書き込む来場者=豊橋市民プールで
プールに別れのメッセージなどを書き込む来場者=豊橋市民プールで

 今夏で閉鎖した豊橋市民プール(今橋町)で6日、市民とのお別れイベントが開かれ、見納めに訪れた親子連れらでにぎわった。
 来場者はペンやクレヨンを手に、プールの底面や壁面などをキャンバスに、別れを惜しむメッセージや好きな絵などを描き込んだ。これらは解体工事までそのままにするという。
 会場には市民らが提供した写真などで施設の歴史を振り返った。多くの家族連れでにぎわうオープン当初(1965年頃)の場内や、名物の一つだった高飛び込み、板飛び込みの台の写真などが並んだ。大人たちは写真を見て幼い頃の思い出に浸った。
 家族で来た羽田野美沙子さんは「市民なら誰でも来た思い出がある。残念だけれど時代の流れかな」と話した。息子の興太さん(10)と奏太さん(4)は「夏休みの楽しみだった。なくなると知って驚いた」と閉鎖を惜しんだ。
 市「スポーツのまち」づくり課によると、解体時期と跡地利用などについては未定という。
【加藤広宣】

 今夏で閉鎖した豊橋市民プール(今橋町)で6日、市民とのお別れイベントが開かれ、見納めに訪れた親子連れらでにぎわった。
 来場者はペンやクレヨンを手に、プールの底面や壁面などをキャンバスに、別れを惜しむメッセージや好きな絵などを描き込んだ。これらは解体工事までそのままにするという。
 会場には市民らが提供した写真などで施設の歴史を振り返った。多くの家族連れでにぎわうオープン当初(1965年頃)の場内や、名物の一つだった高飛び込み、板飛び込みの台の写真などが並んだ。大人たちは写真を見て幼い頃の思い出に浸った。
 家族で来た羽田野美沙子さんは「市民なら誰でも来た思い出がある。残念だけれど時代の流れかな」と話した。息子の興太さん(10)と奏太さん(4)は「夏休みの楽しみだった。なくなると知って驚いた」と閉鎖を惜しんだ。
 市「スポーツのまち」づくり課によると、解体時期と跡地利用などについては未定という。
【加藤広宣】

プールに別れのメッセージなどを書き込む来場者=豊橋市民プールで
プールに別れのメッセージなどを書き込む来場者=豊橋市民プールで

カテゴリー:社会・経済

 PR

PR