2020年11月26日(木)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  19℃   最低  9℃  /  日の出  06:35   日の入  16:40
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2020年11月26日(木)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  19℃   最低  9℃  /  日の出  06:35   日の入  16:40

衆院選 関氏が比例復活で初当選

2度目の挑戦で当選を果たし、バンザイをする関氏㊥=豊橋市羽根井西町の事務所で
2度目の挑戦で当選を果たし、バンザイをする関氏㊥=豊橋市羽根井西町の事務所で

 第48回衆院選は22日投票、即日開票され、愛知15区に立候補し、小選挙区で敗れた希望新人の関健一郎氏(39)が比例復活で初当選、東三河の衆院議員は3人になった。一夜明けた23日、台風一過の青空が広がる中、関氏をはじめ、ともに3選を果たした14区の今枝宗一郎氏(33)=自民、15区の根本幸典氏(52)=同=はそれぞれ朝の街頭に立ち、道行く人にあいさつ、感謝や決意の言葉を述べた。

 23日未明、比例復活を確認した関氏。豊橋市内の事務所で支持者らを前に「自分が分からないところで本当に多くの方に支えられていること、自分1人の力が全くたいしたことないことを思い知らされた。力を貸していただいたこのご恩返しは仕事でお返ししたい。どんなことがあってもこの地から逃げずに、この地域、日本のために働くことを誓う」と力強く決意を述べた。
 2度目の挑戦となった関氏。前回の落選直後から戸別訪問などを通じ、地道に知名度を広げてきたのが結実した。
 集まった報道陣に対し「ほっとしているのと足が震えているの両方。重圧もいっぱい」と心境を語り、「身を切る改革を進めるべき。尊厳ある生活保障をする国の仕組みづくりに向けて、具体的に何が必要かなどを詰めていきたい。まずは徹底的に地元を回り、(政治家として)足腰を鍛えていきたい」と話した。

 23日早朝には豊橋駅前に立ち「おはようございます。選挙期間中、大変大きな声でお騒がせしました、いってらっしゃい」と、通行人らにあいさつした。
(千葉敬也)

 第48回衆院選は22日投票、即日開票され、愛知15区に立候補し、小選挙区で敗れた希望新人の関健一郎氏(39)が比例復活で初当選、東三河の衆院議員は3人になった。一夜明けた23日、台風一過の青空が広がる中、関氏をはじめ、ともに3選を果たした14区の今枝宗一郎氏(33)=自民、15区の根本幸典氏(52)=同=はそれぞれ朝の街頭に立ち、道行く人にあいさつ、感謝や決意の言葉を述べた。

 23日未明、比例復活を確認した関氏。豊橋市内の事務所で支持者らを前に「自分が分からないところで本当に多くの方に支えられていること、自分1人の力が全くたいしたことないことを思い知らされた。力を貸していただいたこのご恩返しは仕事でお返ししたい。どんなことがあってもこの地から逃げずに、この地域、日本のために働くことを誓う」と力強く決意を述べた。
 2度目の挑戦となった関氏。前回の落選直後から戸別訪問などを通じ、地道に知名度を広げてきたのが結実した。
 集まった報道陣に対し「ほっとしているのと足が震えているの両方。重圧もいっぱい」と心境を語り、「身を切る改革を進めるべき。尊厳ある生活保障をする国の仕組みづくりに向けて、具体的に何が必要かなどを詰めていきたい。まずは徹底的に地元を回り、(政治家として)足腰を鍛えていきたい」と話した。

 23日早朝には豊橋駅前に立ち「おはようございます。選挙期間中、大変大きな声でお騒がせしました、いってらっしゃい」と、通行人らにあいさつした。
(千葉敬也)

2度目の挑戦で当選を果たし、バンザイをする関氏㊥=豊橋市羽根井西町の事務所で
2度目の挑戦で当選を果たし、バンザイをする関氏㊥=豊橋市羽根井西町の事務所で

カテゴリー:政治・行政

 PR

PR