2018年11月16日(金)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  18℃   最低  9℃  /  日の出  06:25   日の入  16:45
文字の大きさ
バナー広告募集中
2018年11月16日(金)  /  本日の予報  曇時々晴  /  最高  18℃   最低  9℃  /  日の出  06:25   日の入  16:45

とよはし子育て応援フェス

「こそだてお役立ち講座」などがあった子育て応援フェス=ここにこで
「こそだてお役立ち講座」などがあった子育て応援フェス=ここにこで

 遊びや体験などを通じ、幅広い世代に子育てについて考えるきっかけにしてもらおうと、豊橋市と博報堂DYメディアパートナーズが4日、啓発イベント「とよはし子育て応援フェス」を同市こども未来館ここにこで開いた。
 開催を前に、佐原光一市長が「とよはし子育て応援宣言」を行った。子育てがしやすい、楽しいと思える環境づくりのため、社会全体で応援するまちに向け「未来を創(つく)る子どもの声を、笑顔を、優しく見守ります」「子育てするすべての人に寄り添い、応援します」「お互いさまの気持ちで、子どもの健やかな成長を支えます」と述べ、市は今後のまちづくりに反映させていく。
 会場では、子育て支援団体や市が認定する子育て応援企業による42のブースが並び、さまざまな催しがあった。「こそだてお役立ち講座」では、産前産後の女性に寄り添い、家事や育児を支えるドゥーラ協会理事で助産師の宗祥子さんが産前産後の過ごし方を話した。
 安産のためには「妊娠中の生活が大事」と宗さん。その一つに食生活を挙げ「食べ物が赤ちゃんの体質を決めるということを頭に置いてほしい。インスタント食品は良くないし、清涼飲料水も血糖値を上げるのでお茶や水、ほうじ茶がいい」と助言し、「小麦粉も血糖値を上げるので、パンやパスタ、うどんではなく、野菜を中心にしたごはんの和食を」と勧めた。
(中村晋也)

 遊びや体験などを通じ、幅広い世代に子育てについて考えるきっかけにしてもらおうと、豊橋市と博報堂DYメディアパートナーズが4日、啓発イベント「とよはし子育て応援フェス」を同市こども未来館ここにこで開いた。
 開催を前に、佐原光一市長が「とよはし子育て応援宣言」を行った。子育てがしやすい、楽しいと思える環境づくりのため、社会全体で応援するまちに向け「未来を創(つく)る子どもの声を、笑顔を、優しく見守ります」「子育てするすべての人に寄り添い、応援します」「お互いさまの気持ちで、子どもの健やかな成長を支えます」と述べ、市は今後のまちづくりに反映させていく。
 会場では、子育て支援団体や市が認定する子育て応援企業による42のブースが並び、さまざまな催しがあった。「こそだてお役立ち講座」では、産前産後の女性に寄り添い、家事や育児を支えるドゥーラ協会理事で助産師の宗祥子さんが産前産後の過ごし方を話した。
 安産のためには「妊娠中の生活が大事」と宗さん。その一つに食生活を挙げ「食べ物が赤ちゃんの体質を決めるということを頭に置いてほしい。インスタント食品は良くないし、清涼飲料水も血糖値を上げるのでお茶や水、ほうじ茶がいい」と助言し、「小麦粉も血糖値を上げるので、パンやパスタ、うどんではなく、野菜を中心にしたごはんの和食を」と勧めた。
(中村晋也)

「こそだてお役立ち講座」などがあった子育て応援フェス=ここにこで
「こそだてお役立ち講座」などがあった子育て応援フェス=ここにこで

カテゴリー:社会・経済 / 政治・行政

 PR

PR