文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較

コロナ新規陽性者 県内265人、豊橋は最多の21人

コロナ新規陽性者 県内265人、豊橋は最多の21人
コロナ新規陽性者 県内265人、豊橋は最多の21人
コロナ新規陽性者 県内265人、豊橋は最多の21人

 県は26日、新たに265人の新型コロナウイルス陽性者を確認したと発表した。前日と同数で、一日あたりの数値としては2番目の大きさ。また豊橋市が21人と過去最多となった。都内では過去最高の949人が陽性となっており、「第3波」のピークはまだ見通せない状況だ。
 265人の管轄保健所別内訳は、県管轄が109人、名古屋市が110人、岡崎市が7人、豊田市が18人。

豊橋の高齢者施設で集団感染

 これまでの最多が16人だった豊橋市の21人の内訳は10代男女各1、20代女性1、40代男性2、50代男女各1、60代男性2人と女性1人、70代男性2人と女性5人、80代男性1人と女性2人、90歳以上の女性1人。また市は、市内の高齢者施設でクラスター(感染者集団)が新たに発生、前日までに11人の陽性者を確認し、26日は10人が新たに陽性と判定された。60代2、70代6、80代2となっている。症状があるのは1人。また残り11人のうち、8人は濃厚接触者だった。市内の陽性者はこれで408人となった。
 一方、25日に陽性と発表された265人の地域別内訳は名古屋市139人。東三河は豊橋市の5人に加え、豊川市が10歳未満男児、20代男性、70代女性。蒲郡市がいずれも男性で10代と50代。3人は濃厚接触者。
 年代別内訳は20代が47人、60代が38人、30代が35人、40代34人、80代31人、70代30人などとなっている。
 過去7日間の平均でみる県の指標は、新規陽性者が206・6人、入院患者541・9人、陽性率7・8%、重症者38・0人、新規陽性者のうちの高齢者数43・0人。
 10月21日から12月25日までの第3波の陽性者は9416人となった。年内に1万人を超える見通し。70台以上の割合は14・7%。感染経路不明者は44・8%。
 この期間の重症、中等症の割合は10・7%。死者は3人増えて188人となった。
 25日現在の入院は545人、入院調整は19人、軽症か無症状の人向けの施設入所は210人、自宅療養は1237人。
【山田一晶】

 県は26日、新たに265人の新型コロナウイルス陽性者を確認したと発表した。前日と同数で、一日あたりの数値としては2番目の大きさ。また豊橋市が21人と過去最多となった。都内では過去最高の949人が陽性となっており、「第3波」のピークはまだ見通せない状況だ。
 265人の管轄保健所別内訳は、県管轄が109人、名古屋市が110人、岡崎市が7人、豊田市が18人。

豊橋の高齢者施設で集団感染

 これまでの最多が16人だった豊橋市の21人の内訳は10代男女各1、20代女性1、40代男性2、50代男女各1、60代男性2人と女性1人、70代男性2人と女性5人、80代男性1人と女性2人、90歳以上の女性1人。また市は、市内の高齢者施設でクラスター(感染者集団)が新たに発生、前日までに11人の陽性者を確認し、26日は10人が新たに陽性と判定された。60代2、70代6、80代2となっている。症状があるのは1人。また残り11人のうち、8人は濃厚接触者だった。市内の陽性者はこれで408人となった。
 一方、25日に陽性と発表された265人の地域別内訳は名古屋市139人。東三河は豊橋市の5人に加え、豊川市が10歳未満男児、20代男性、70代女性。蒲郡市がいずれも男性で10代と50代。3人は濃厚接触者。
 年代別内訳は20代が47人、60代が38人、30代が35人、40代34人、80代31人、70代30人などとなっている。
 過去7日間の平均でみる県の指標は、新規陽性者が206・6人、入院患者541・9人、陽性率7・8%、重症者38・0人、新規陽性者のうちの高齢者数43・0人。
 10月21日から12月25日までの第3波の陽性者は9416人となった。年内に1万人を超える見通し。70台以上の割合は14・7%。感染経路不明者は44・8%。
 この期間の重症、中等症の割合は10・7%。死者は3人増えて188人となった。
 25日現在の入院は545人、入院調整は19人、軽症か無症状の人向けの施設入所は210人、自宅療養は1237人。
【山田一晶】

コロナ新規陽性者 県内265人、豊橋は最多の21人
コロナ新規陽性者 県内265人、豊橋は最多の21人
コロナ新規陽性者 県内265人、豊橋は最多の21人

カテゴリー:社会・経済

 PR

PR