2021年09月22日(水)  /  本日の予報  曇時々雨  /  最高  29℃   最低  22℃  /  日の出  05:38   日の入  17:47
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2021年09月22日(水)  /  本日の予報  曇時々雨  /  最高  29℃   最低  22℃  /  日の出  05:38   日の入  17:47

東京パラ五輪で蒔田選手力走

フィニッシュ後、フィールドで手をつく蒔田選手(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のサイトから)
フィニッシュ後、フィールドで手をつく蒔田選手(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のサイトから)
メガホンをたたきながら蒔田選手を応援する生徒=豊川特別支援学校で
メガホンをたたきながら蒔田選手を応援する生徒=豊川特別支援学校で

 東京パラリンピック2020の陸上女子1500㍍(T20)の決勝が3日、新国立競技場であり、豊川市の蒔田沙弥香選手は4分54秒60で3大会連続の入賞となる6位でフィニッシュした。
 日本人選手は8人中3人。小雨の中、蒔田選手は5レーンからのスタート。古屋杏樹選手が飛び出し、ポーランドとウクライナの選手が追う展開となった。蒔田選手は後方につけ、一時は7位に下がったが、中盤以降は6位からさらに上を狙う展開に。
 残り1周でポーランドのバルバラ・ビエガノフスカザヨンツ選手がスパートし、ウクライナのリュドミラ・ダニリナ選手とともに一気に古屋選手を追い抜く。古屋選手は残り200㍍で英国のハナ・タウントン選手にも抜かれ4位になった。
 蒔田選手は、ハンガリーのイロナ・ビアチ選手に迫ったが、あと一歩、及ばなかった。レース後、旧知の外国人選手たちと握手した蒔田選手。その後、雨に濡れたフィールドで突っ伏し、立ち上がって競技場を後にした。
 東三河のスポーツクラブ「TTRunnersとよはし」代表で、2年半にわたって蒔田選手の練習を指導してきた仲井雅弘さん(60)はレースを見て「普段の練習通りの走りとすると、2番手くらいにつけて粘って5位、タイムも4分50秒を切るあたりまでいったと思う。普段の練習と違ってお母さんの声援が聞こえない中、不安でたまらなかったと思いますが、本当に良く頑張ったと思います」とコメントした。
【山田一晶】

母校の後輩たちも応援

 蒔田選手の母校、県立豊川特別支援学校(豊川市平尾町)では後輩たちがテレビ画面越しに力走を見守った。
 小学部、中学部、高等部の約300人が、マスクをして大声は出さず、先輩の姿を見た。高等部3年生は、体育祭で使った手作りメガホンをたたきエールを送った。
 先月13日、母校での採火式で蒔田選手に聖火を手渡した高等部3年の徳山未来さん(18)は「ユニフォーム姿で走る姿はすごくかっこよかった」と話した。伊藤章雄さん(18)は「足がめっちゃ速かった」。田中伸幸さん(18)も「みんなと一緒に応援できてうれしかった」と振り返った。
(由本裕貴)

 東京パラリンピック2020の陸上女子1500㍍(T20)の決勝が3日、新国立競技場であり、豊川市の蒔田沙弥香選手は4分54秒60で3大会連続の入賞となる6位でフィニッシュした。
 日本人選手は8人中3人。小雨の中、蒔田選手は5レーンからのスタート。古屋杏樹選手が飛び出し、ポーランドとウクライナの選手が追う展開となった。蒔田選手は後方につけ、一時は7位に下がったが、中盤以降は6位からさらに上を狙う展開に。
 残り1周でポーランドのバルバラ・ビエガノフスカザヨンツ選手がスパートし、ウクライナのリュドミラ・ダニリナ選手とともに一気に古屋選手を追い抜く。古屋選手は残り200㍍で英国のハナ・タウントン選手にも抜かれ4位になった。
 蒔田選手は、ハンガリーのイロナ・ビアチ選手に迫ったが、あと一歩、及ばなかった。レース後、旧知の外国人選手たちと握手した蒔田選手。その後、雨に濡れたフィールドで突っ伏し、立ち上がって競技場を後にした。
 東三河のスポーツクラブ「TTRunnersとよはし」代表で、2年半にわたって蒔田選手の練習を指導してきた仲井雅弘さん(60)はレースを見て「普段の練習通りの走りとすると、2番手くらいにつけて粘って5位、タイムも4分50秒を切るあたりまでいったと思う。普段の練習と違ってお母さんの声援が聞こえない中、不安でたまらなかったと思いますが、本当に良く頑張ったと思います」とコメントした。
【山田一晶】

母校の後輩たちも応援

 蒔田選手の母校、県立豊川特別支援学校(豊川市平尾町)では後輩たちがテレビ画面越しに力走を見守った。
 小学部、中学部、高等部の約300人が、マスクをして大声は出さず、先輩の姿を見た。高等部3年生は、体育祭で使った手作りメガホンをたたきエールを送った。
 先月13日、母校での採火式で蒔田選手に聖火を手渡した高等部3年の徳山未来さん(18)は「ユニフォーム姿で走る姿はすごくかっこよかった」と話した。伊藤章雄さん(18)は「足がめっちゃ速かった」。田中伸幸さん(18)も「みんなと一緒に応援できてうれしかった」と振り返った。
(由本裕貴)

フィニッシュ後、フィールドで手をつく蒔田選手(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のサイトから)
フィニッシュ後、フィールドで手をつく蒔田選手(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のサイトから)
メガホンをたたきながら蒔田選手を応援する生徒=豊川特別支援学校で
メガホンをたたきながら蒔田選手を応援する生徒=豊川特別支援学校で

 PR

PR