2017年12月13日(水)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  8℃   最低  2℃  /  日の出  06:48   日の入  16:40
文字の大きさ
共越
2017年12月13日(水)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  8℃   最低  2℃  /  日の出  06:48   日の入  16:40

豊橋でJCカップU-11少年少女サッカー大会

ボールを追いかける選手ら=豊橋市民球技場で
ボールを追いかける選手ら=豊橋市民球技場で

 第1回JCカップU-11少年少女サッカー大会が15日、豊橋市民球技場で開かれた。東三河の5チームがリーグ戦を展開し、上位2チームが愛知大会へ駒を進めた。
 青少年の育成を目的とし、若手経済人らでつくる東三河5JC(青年会議所)広域問題研究会が主催。大会は全国大会につながり、日本サッカー界で功績を残したプレーヤーが中心となって発足した名蹴会がバックアップしている。
 アズーリ豊橋、蒲郡FCマリナーズ、蒲郡西アトラス、TAHARA FC、アルテス東田が出場。小学5年生を主に編成されたチームの選手らは芝生を駆け回り、ボールを奪い合った。
 大会では、思いやりにあふれるプレーにグリーンカードが与えられ、最も多かったフェアプレーチームがたたえられた。
 蒲郡FCマリナーズが優勝、アズーリ豊橋が準優勝し、愛知大会への出場権を得た。
(中村晋也)

 第1回JCカップU-11少年少女サッカー大会が15日、豊橋市民球技場で開かれた。東三河の5チームがリーグ戦を展開し、上位2チームが愛知大会へ駒を進めた。
 青少年の育成を目的とし、若手経済人らでつくる東三河5JC(青年会議所)広域問題研究会が主催。大会は全国大会につながり、日本サッカー界で功績を残したプレーヤーが中心となって発足した名蹴会がバックアップしている。
 アズーリ豊橋、蒲郡FCマリナーズ、蒲郡西アトラス、TAHARA FC、アルテス東田が出場。小学5年生を主に編成されたチームの選手らは芝生を駆け回り、ボールを奪い合った。
 大会では、思いやりにあふれるプレーにグリーンカードが与えられ、最も多かったフェアプレーチームがたたえられた。
 蒲郡FCマリナーズが優勝、アズーリ豊橋が準優勝し、愛知大会への出場権を得た。
(中村晋也)

ボールを追いかける選手ら=豊橋市民球技場で
ボールを追いかける選手ら=豊橋市民球技場で

カテゴリー:社会・経済 / スポーツ

 PR

PR