2017年10月21日(土)  /  本日の予報   /  最高  20℃   最低  16℃  /  日の出  06:01   日の入  17:08
文字の大きさ
共越
2017年10月21日(土)  /  本日の予報   /  最高  20℃   最低  16℃  /  日の出  06:01   日の入  17:08

おやじボクシング豊川大会

カテゴリー:スポーツ

日本タイトル防衛に成功した白井さん㊧=御津体育館で
日本タイトル防衛に成功した白井さん㊧=御津体育館で

 主に30歳以上のアマチュアボクサーが戦う「ザ・おやじファイト!第5回愛知・豊川大会」が16日、豊川市御津体育館で開かれた。地元からはビートラッシュボクシングジム(住吉町)の選手11人が出場。年齢を感じさせないオヤジたちの熱いファイトに、約600人の観客が魅了された。
 豊川市では5度目の開催。地元の威信を懸けて、ビートラッシュの選手は11人中7人が勝利した。
 最年長は、ウェルター級R50の中部地区タイトルマッチに挑んだ歯科医の寺部康次郎さん(58)。自ら「引退試合」と銘打った試合は苦戦したが、駆け付けた娘の綾花さん(28)の声援にも助けられ、2-1で判定勝ちした。「娘と約束した通り、勝ててよかった」と、最後のリングを笑顔で締めくくった。
 また、スーパーフェザー級R40の日本王者で、初の防衛戦となった白井良明さん(44)も効果的なパンチを繰り出し、判定勝ち。20代でプロとして結果が出せず一度は競技から身を引き、30代から再び現役に復帰した白井さんは「またあしたから、仕事を頑張ります!」と言って観客から笑いを誘った。
 今回は初めて女子選手による試合や、休憩時間には地元御津高校の吹奏楽部の演奏も披露。ボクサー映画「ロッキー」の曲などを奏でた部長の植田紗也加さん(3年)は「会場が盛り上がるようにと思って心を込めて演奏した」と振り返った。(由本裕貴)

 主に30歳以上のアマチュアボクサーが戦う「ザ・おやじファイト!第5回愛知・豊川大会」が16日、豊川市御津体育館で開かれた。地元からはビートラッシュボクシングジム(住吉町)の選手11人が出場。年齢を感じさせないオヤジたちの熱いファイトに、約600人の観客が魅了された。
 豊川市では5度目の開催。地元の威信を懸けて、ビートラッシュの選手は11人中7人が勝利した。
 最年長は、ウェルター級R50の中部地区タイトルマッチに挑んだ歯科医の寺部康次郎さん(58)。自ら「引退試合」と銘打った試合は苦戦したが、駆け付けた娘の綾花さん(28)の声援にも助けられ、2-1で判定勝ちした。「娘と約束した通り、勝ててよかった」と、最後のリングを笑顔で締めくくった。
 また、スーパーフェザー級R40の日本王者で、初の防衛戦となった白井良明さん(44)も効果的なパンチを繰り出し、判定勝ち。20代でプロとして結果が出せず一度は競技から身を引き、30代から再び現役に復帰した白井さんは「またあしたから、仕事を頑張ります!」と言って観客から笑いを誘った。
 今回は初めて女子選手による試合や、休憩時間には地元御津高校の吹奏楽部の演奏も披露。ボクサー映画「ロッキー」の曲などを奏でた部長の植田紗也加さん(3年)は「会場が盛り上がるようにと思って心を込めて演奏した」と振り返った。(由本裕貴)

日本タイトル防衛に成功した白井さん㊧=御津体育館で
日本タイトル防衛に成功した白井さん㊧=御津体育館で

カテゴリー:スポーツ

 PR

PR