2020年10月23日(金)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  22℃   最低  16℃  /  日の出  06:03   日の入  17:06
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2020年10月23日(金)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  22℃   最低  16℃  /  日の出  06:03   日の入  17:06

豊橋出身のピアニスト井垣さん 10月6日にリサイタル

演奏する井垣さん
演奏する井垣さん
豊橋出身のピアニスト井垣さん 10月6日にリサイタル

 豊橋市出身のピアニスト、井垣壮太さん(32)=東京都=のコンサートが10月6日、穂の国とよはし芸術プラットで開かれる。当初はイタリア人ピアニストとのジョイントコンサートが企画されていたが、新型コロナウイルス禍により来日できないため、単独での演奏となる。「演奏は作曲家との対話です。譜面通りだけでなく、音を連ねる変奏を加えていくことが奏者の腕の見せ所です」と意気込みを語る。
 井垣さんは6歳から市内のピアノ教室に通い、中学生時代からコンクールに出場した。高校生だった2005年にピティナ・ピアノコンペティションF級で銅賞受賞。東京芸大に進学し、器楽科ピアノ専攻を卒業した。豊橋文化振興財団が若手音楽家向けに開く「ワンコインコンサート」にも出演してきた。
 当初はイタリア人のジョバンニ・イエニングさんとの共演が企画されていた。井垣さんは「イエニングさんは昨年3月のバッハコンクールで出会った。素晴らしい変奏を披露していたことにひかれ、日本に誘ったのですが実現できなかった」と語る。
 コンサートは、シューベルトの「即興組集」▽バッハの「フランス組曲 第5番」▽ベートーベンの「エロイカ変奏曲」(『プロメテウスの創造物』による15の変奏曲とフーガ)-の3曲を演奏する。「どの作曲家も有名ですが、そこに変奏という個性を出していけるかが大切です。観客の人たちの聴きどころにもなります」と解説する。
 コンディション作りにも余念がない。集中力と体づくりのために、ヨガに取り組んでいる。「高校生ぐらいから腰痛の持病がある。演奏中は座っていなければならないために始めました。時間をかけて体を整えていく中で精神集中もできます」と語る。
 コンサートは市と文化振興財団が主催。今年度の文化庁事業にもなっている。10月6日午後2時と同7時の2回。全席指定で一般3000円、25歳以下1500円、高校生以下1000円。
 問い合わせは穂の国とよはし劇場プラット(0532・39・8810)へ。
【安藤聡】

 豊橋市出身のピアニスト、井垣壮太さん(32)=東京都=のコンサートが10月6日、穂の国とよはし芸術プラットで開かれる。当初はイタリア人ピアニストとのジョイントコンサートが企画されていたが、新型コロナウイルス禍により来日できないため、単独での演奏となる。「演奏は作曲家との対話です。譜面通りだけでなく、音を連ねる変奏を加えていくことが奏者の腕の見せ所です」と意気込みを語る。
 井垣さんは6歳から市内のピアノ教室に通い、中学生時代からコンクールに出場した。高校生だった2005年にピティナ・ピアノコンペティションF級で銅賞受賞。東京芸大に進学し、器楽科ピアノ専攻を卒業した。豊橋文化振興財団が若手音楽家向けに開く「ワンコインコンサート」にも出演してきた。
 当初はイタリア人のジョバンニ・イエニングさんとの共演が企画されていた。井垣さんは「イエニングさんは昨年3月のバッハコンクールで出会った。素晴らしい変奏を披露していたことにひかれ、日本に誘ったのですが実現できなかった」と語る。
 コンサートは、シューベルトの「即興組集」▽バッハの「フランス組曲 第5番」▽ベートーベンの「エロイカ変奏曲」(『プロメテウスの創造物』による15の変奏曲とフーガ)-の3曲を演奏する。「どの作曲家も有名ですが、そこに変奏という個性を出していけるかが大切です。観客の人たちの聴きどころにもなります」と解説する。
 コンディション作りにも余念がない。集中力と体づくりのために、ヨガに取り組んでいる。「高校生ぐらいから腰痛の持病がある。演奏中は座っていなければならないために始めました。時間をかけて体を整えていく中で精神集中もできます」と語る。
 コンサートは市と文化振興財団が主催。今年度の文化庁事業にもなっている。10月6日午後2時と同7時の2回。全席指定で一般3000円、25歳以下1500円、高校生以下1000円。
 問い合わせは穂の国とよはし劇場プラット(0532・39・8810)へ。
【安藤聡】

演奏する井垣さん
演奏する井垣さん
豊橋出身のピアニスト井垣さん 10月6日にリサイタル

カテゴリー:芸能・文化 / イベント

 PR

PR