2020年07月10日(金)  /  本日の予報  曇時々雨  /  最高  29℃   最低  23℃  /  日の出  04:45   日の入  19:06
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2020年07月10日(金)  /  本日の予報  曇時々雨  /  最高  29℃   最低  23℃  /  日の出  04:45   日の入  19:06

地域・教育 記事一覧

将来を見据えて活動

愛大同窓会の土井会長、伊藤副会長来社 愛知大学同窓会の土井義昭会長と伊藤光男副会長が7日、東愛知新聞社を訪れ、4期目の抱負を語った。2人は6月に再任され任期は2年。豊橋校舎にある地域政策部に2018年に設立された「食農環境コース」について「学科への格上げに尽力したい」などと述べた。 同窓会は会長任…

将来を見据えて活動

 LPガス販売や建設などを手掛ける「オーテック」(豊橋市)は、二川南小学校の北校舎大規模改修工事に合わせて、子どもたちに工事へ関心をもってもらい、建設会社のイメージアップにつなげるさまざまな取り組みをしている。 仮囲いには、現場で働く人たちの似顔絵と一緒に、どのような仕事を担当しているかのコメント…

建設業イメージアップへオーテックPR

 新型コロナウイルスによって消費が低迷した県産牛肉を使った学校給食が2日、県内のトップをきって豊橋市内で提供された。 県は5月、コロナの経済対策として、県内産の牛肉と名古屋コーチンを学校給食に取り入れることを決定した。畜産農家らへの支援策だ。豊橋市が名乗りを上げ、年内までに3㌧分の牛肉で3種類のメ…

消費低迷の県産牛肉など学校給食で提供

藤ノ花女子高でアンケート 藤ノ花女子高校(豊橋市老松町)は、新型コロナウイルスが生活にどのような影響を与えたかについて、3年生を対象にアンケートを実施した。受験や就職を控える生徒が3カ月の休校期間を振り返り「起きるのが遅くなった」と生活リズムの変化があったとする一方「家族との会話が増えた」など、ス…

新型コロナが生活に与えた影響

 PR

PR