2021年09月22日(水)  /  本日の予報  曇時々雨  /  最高  29℃   最低  22℃  /  日の出  05:38   日の入  17:47
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2021年09月22日(水)  /  本日の予報  曇時々雨  /  最高  29℃   最低  22℃  /  日の出  05:38   日の入  17:47

カテゴリー:PR

○職種:新聞印刷 ○業務内容:新聞配送の梱包、輪転機の清掃 ○勤務時間:20時から2時間程度 ○年齢:65歳位まで(省令3号のイ) ○給与:時給1000円以上 ○その他:交通費支給(実費) ※お問い合わせなどお気軽に 0532-32-3111

地域・教育 記事一覧

南山大の川北ゼミ生と渥美フーズが連携 南山大学経営学部の川北眞紀子ゼミの学生が、豊橋市三ノ輪町のスーパーマーケット「ビオ・あつみエピスリー豊橋店」で、「マイ容器」の持参によるプラスチックごみ減量キャンペーンを始めた。25日を含む1週間は国連が定めた「SDGs週間」。学生のキャンペーンは同日まで続く。…

ビオ・あつみエピスリー豊橋店でプラごみ減量キャンペーン

 蒲郡市西迫町の愛知工科大学の学生が9日、地元企業と一緒に作った映像を発表した。 市の協働まちづくり若者支援モデル事業「地域活性化プロジェクト」の一環。市が同大に協力を依頼した。 大学は、情報メディア学科3年の学生33人が、これまで学んだ技術を生かし、地元企業を取材、地域振興につながる動画を作った。…

地域振興へ大学生が企業PR動画制作

 新城市四谷の「四谷千枚田」で、稲穂が黄金色に色づいた。農家による稲刈りが進む。月末まで続くという。 標高883㍍の鞍掛山南斜面に420枚、広さ3・6㌶の棚田が階段状に連なる。高い場所は標高430㍍、低い場所は同230㍍と高低差がある。地元の鞍掛山麓千枚田保存会によると、26戸が管理する。 各戸とも…

新城「四谷千枚田」で稲刈り

伝統の田原凧を後世に

 田原市の田原凧(たこ)保存会は、伝統文化を後世に伝える事業を続けている。後継者育成機関「凧の学校はやぶさ」は、夏休みの子どもたちに凧揚げを特訓した。 はやぶさで、市内の小学生から高校生まで計約30人が学ぶ。8月22~28日の7日間、子どもたちが集まり、練習場所となっている中央公園で凧揚げした。指導はは…

伝統の田原凧を後世に

 PR

PR