文字の大きさ

地域・教育 記事一覧

設楽で小中学校統合へ

田峯小と津具中が田口地区の学校と 設楽町は、今年度から2026年度までの5年間を期間とする町教育振興基本計画を策定した。小中学校規模の適正化を目的に24年4月に田峯小学校を田口小に、津具中学校を設楽中に統合する。町教育委員会が9月1日開会予定の町議会定例会に、町立学校設置条例の改正案を提出する。 町…

設楽で小中学校統合へ

避難所の藤ノ花女子高も協力 豊橋市旭校区はこのほど、防災避難訓練に取り組んだ。校区住民ら175人が参加、校区の第2指定避難所となっている老松町の「藤ノ花女子高校」が全面協力した。体育館を開放し、生徒会がボランティア参加して受け付けなどを手伝った。 校区全体の防災訓練は今回が初。第1指定避難所は小学…

豊橋の旭校区で初の全体防災訓練

 県は30日、1万4692人の新型コロナウイルス陽性者を確認したと発表した。5日連続の1万人超で前週より344人多い。豊橋市は602人(再陽性13)で2人の死亡が確認された。 1万4692人の内訳は名古屋市が4842人、岡崎市が782人、一宮市が729人、豊田市が716人、その他が7021人となってい…

県内のコロナ新規陽性者1万4692人 豊橋は602人

 県立豊丘高校の放送部員6人が28日、豊橋市嵩山町で豊橋筆を生産している「嵩山工房」を訪れた。11月にある「県高校総合文化祭放送部門」のビデオメッセージ部門に出品する映像作品を撮影した。 4分30秒で豊橋筆を紹介する。筆を作る職人と、筆を使う書道家にスポットを当てる番組にする計画。この日は職人へのインタ…

豊橋筆職人ら取材 豊丘高放送部員たち

 PR

PR