2019年12月10日(火)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  17℃   最低  9℃  /  日の出  06:46   日の入  16:39
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年12月10日(火)  /  本日の予報  晴時々曇  /  最高  17℃   最低  9℃  /  日の出  06:46   日の入  16:39

カテゴリー:PR

【制作部】●整理●仕事内容は編集記者からの原稿と写真を紙面に組立て毎日の新聞制作が主な仕事です。クリエイティブな特集面の制作やカットや挿絵、写真加工など紙面必要パーツ制作もあります。①募集人員=正社員…若干名②勤務時間=午後1時~午後8時30分※当日の紙面構成や記事状況により終業時間が変わります。③募集年…

正社員・アルバイト急募

特集 記事一覧

フクシマ・ルポ 復興の灯③

カテゴリー:特集

復興の象徴「まち・なみ・まるしぇ」 浪江町役場の前には、復興の象徴と言えるエリアが誕生していた。2016(平成28)年10月に開店した仮設商業共同店舗施設「まち・なみ・まるしぇ」だ。営業時間は平日の日中で、飲食店やコンビニ、物産店やコインランドリーなど10店舗が立ち並ぶ。 その中に、豊川市と縁がある店が…

フクシマ・ルポ 復興の灯③

フクシマ・ルポ 復興の灯②

カテゴリー:特集

行政機能復活も住民少なく 山道を下り浪江町の中心街に近付く。中心部の旧「居住制限区域」や「避難指示解除準備区域」では除染も済んで放射線量は低く、インフラ復旧も経て昨年3月31日をもって避難指示が解除された。少しずつ戻る人々の生活。その進み具合を確かめようと、まずは町役場へ向かった。 庁舎前には、依然…

フクシマ・ルポ 復興の灯②

フクシマ・ルポ 復興の灯①

カテゴリー:特集

汚染物で帰還ためらう 未曾有の原発事故から7年。記者は避難住民の一時帰宅に同行し、2015(平成27)年6月に福島県浪江町などを取材した。あれから約3年。避難指示が解除された区域もあり、記者は単独で再び福島を訪れた。復興はどこまで進んだのか。実態をルポタージュする。 福島を訪れたのは6日。空は青く透…

フクシマ・ルポ 復興の灯①

街コン体験記㊦

カテゴリー:特集

イベント多種~真面目に出会い結婚を 当日、参加者は受付で記入したプロフィールカードと一緒に配られた「印象チェックシート」を手に、フリートークを繰り広げる。その後、同席した相手の番号欄に「A・好印象」「B・もう少し話してみたい」「C・まだわかりません」のどれかで印象を判断し、シートを参考に最後のカッ…

街コン体験記㊦

 PR

PR