2018年05月27日(日)  /  本日の予報  晴後曇  /  最高  27℃   最低  17℃  /  日の出  04:40   日の入  18:54
文字の大きさ
共越
2018年05月27日(日)  /  本日の予報  晴後曇  /  最高  27℃   最低  17℃  /  日の出  04:40   日の入  18:54

カテゴリー:PR

 三河港を全国にアピールしていただく「ミスみなとの女王」を豊橋市と共催で募集します。 任期は7月1日から約1年間、活動内容は、みなとフェスティバル、豊橋まつりなど、東三河各地で開催される各種行事に参加します。 賞金は各10万円、副賞は5万円分の旅行券とロワジールホテル豊橋のペア宿泊券などの賞品、最…

第39回2018ミスみなと募集

政治・行政 記事一覧

 豊橋市資源化センター(豊栄町)の焼却炉1基(1号炉)の故障を受け、市は24日、収集した家庭から出た「もやすごみ」の一部を市廃棄物最終処分場(高塚町)で仮埋め立てを開始した。炉の復旧が見込まれる12月下旬までの措置で、ごみは再稼働後に同センターで焼却処理する。 資源化センターでは3基の焼却炉が稼働して…

豊橋で家庭ごみの一部、仮埋め立て始まる

 豊川市は今年度、結婚支援事業を強化させる。昨年度から行う個別相談会を来年3月まで拡張。実践的な内容に特化した結婚支援セミナーも企画しており、自治体が民間企業と連携して少子高齢化対策をさらに推し進める。 初開催した昨年度と同じく、①個別相談会②結婚支援セミナー③結婚支援イベントの3段階で、いずれも市内…

豊川市が結婚支援事業を強化

 豊川市は21日の定例会見で、6月9日(土)に豊川海軍工廠(しょう)跡地に開園する「豊川海軍工廠平和公園」(穂ノ原3)の開園式典の内容を発表した。空襲の体験者らの日記朗読などが予定される式典は午前10時から始まり、正午の開園となる。 米軍の空襲で2500人以上が亡くなった悲劇の地に、新たに生まれる平和…

豊川海軍工廠平和公園 6月9日に開園式典

 豊橋市神野西町の三河港・神野地区で進められていた新たな耐震強化岸壁の整備が完了し、6月2日、供用式典が現地の7-4(ななのよん)号岸壁を会場に開かれる。岸壁が延伸され、効率的な物流機能が確保される上、巨大地震にも耐えられる岸壁で、緊急物資輸送も可能となる。 水深12㍍、延長約260㍍の耐震岸壁で、…

耐震強化岸壁7-4号の整備完了

 PR

PR