2019年07月19日(金)  /  本日の予報  曇り  /  最高  28℃   最低  23℃  /  日の出  04:50   日の入  19:02
文字の大きさ
バナー広告募集中
2019年07月19日(金)  /  本日の予報  曇り  /  最高  28℃   最低  23℃  /  日の出  04:50   日の入  19:02

政治・行政 記事一覧

 豊橋市農業委員会(内藤喜章会長)は、「令和2年度農地等利用最適化推進施策の改善意見書」を佐原光一市長に提出した。農地利用の集約化、遊休農地の発生防止などに関する1項目と、新規就農者の受け入れにかかわることの計2項目について、意見をまとめている。 農地利用の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消に…

豊川市ふるさと納税のクラウドファンディングでポニー購入へ 豊川市がふるさと納税制度を使ったクラウドファンディングで資金を募り、赤塚山公園(市田町)のふれあい動物広場「アニアニまある」に新たなポニーを購入することになった。 1995(平成7)年の開園当初から20年以上、ロバの「ハッピー」とポニーの「リ…

「アニアニまある」に新しい仲間を

 ユニチカ(大阪市)が豊橋事業所(豊橋市曙町)の土地を豊橋市に返還せず売却したことをめぐる住民訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は16日、一審の判決を変更し、減額となる損害賠償金約21億円などの支払いを同社に請求することを豊橋市長に命じた。 一審では、土地の全部を返還する義務があったことを認め、売却代63億…

豊橋市長にユニチカへの21億円請求命じる

 豊橋市は、伊古部町の高塚緑地にある二つの野外教育施設、少年自然の家と野外教育センターを対象として、民間活力導入に向け検討している。サウンディング型市場調査(アイデア募集)を実施し、関心のある民間事業者から整備、運営などについて提案を受け、実現可能性などを把握する。 同調査は、事業化検討段階で民間…

豊橋市の野外教育2施設 民間活力導入に向け検討

 PR

PR