2017年04月30日(日)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  23℃   最低  10℃  /  日の出  05:00   日の入  18:34
文字の大きさ
共越
2017年04月30日(日)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  23℃   最低  10℃  /  日の出  05:00   日の入  18:34

カテゴリー:PR

 三河港を全国にアピールしていただく「ミスみなとの女王」を豊橋市と共催で募集します。 任期は7月2日から約1年間、活動内容は、みなとフェスティバル、豊橋まつりなど、東三河各地で開催される各種行事に参加します。 賞金は各10万円、副賞は5万円分の旅行券とロワジールペア宿泊券などの賞品、最終選考会に参…

第38回2017ミスみなと募集

政治・行政 記事一覧

 豊橋市が進めている新アリーナ構想が一歩前進した。先月には、佐原光一市長が政府の未来投資会議で構想を説明。国はスポーツや農業関係の施設等を2025年までに全国20カ所を整備する方針で、関係者の中には豊橋の新アリーナ計画が国の整備計画に採択される可能性が高いと見る向きもある。一方で建設実現には市民の…

豊橋市のアリーナ構想が一歩前進

 豊根村と東栄町境で県が整備していた国道151号太和金(たわがね)バイパス=延長960㍍=の開通式典が23日、同村上黒川で行われた。大村秀章知事や地元国会議員、両町村の関係者ら150人が出席して待望の道路完成を祝った。新しいトンネルも設けられ、大型車両どうしの対面交通も可能となり、観光集客や流通面で…

豊根村と東栄町境で県整備の太和金BP開通式典盛大に

 田原市内の商工会、農業・漁業団体などの代表者らが発起人となって主催する「大村秀章県知事と渥美半島を語る会」が18日夜、同市伊良湖町のホテル・伊良湖シーパーク&スパで開かれた。民間発案で知事を迎える集会は初めて、という。 発起人になったのは田原市、渥美両商工会と愛知みなみ農協、県漁連渥美支部、田原臨…

民間発案では初、田原で「大村秀章県知事と渥美半島を語る会」

 豊橋市駅前大通りで市が進めていた路面電車(市電)の軌道敷を芝生化する「軌道緑化」が、完了した。豊橋駅前から駅前大通交差点間の上下線約140㍍で、“緑のじゅうたん”の上を市電が走っている。今後、中央分離帯にも黄色の花が咲く草花「ガザニアンクイーン」を植え彩りを加える。 都市景観の向上と豊橋の魅力の一…

豊橋・市電の軌道緑化 駅前大通の約140㍍で完了

 PR

PR