2018年06月18日(月)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  25℃   最低  19℃  /  日の出  04:36   日の入  19:06
文字の大きさ
共越
2018年06月18日(月)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  25℃   最低  19℃  /  日の出  04:36   日の入  19:06

カテゴリー:PR

 三河港を全国にアピールしていただく「ミスみなとの女王」を豊橋市と共催で募集します。 任期は7月1日から約1年間、活動内容は、みなとフェスティバル、豊橋まつりなど、東三河各地で開催される各種行事に参加します。 賞金は各10万円、副賞は5万円分の旅行券とロワジールホテル豊橋のペア宿泊券などの賞品、最…

第39回2018ミスみなと募集

特集 記事一覧

チェックポイント

カテゴリー:特集

子どもら「震災を教訓に」 震災から学ぶ―。「3・11」東日本大震災から7年の経過を機に、そのような姿勢は、大人よりも子どもたちの方が強いと感じた。 今月12日、豊川市立一宮西部小学校で行われた全校児童参加の防災集会。豊橋市の桜丘中学、桜丘高校の生徒、教員と一緒に、記者も講師として招かれた。 9日から7回…

チェックポイント

渥美半島とサーフィン④

カテゴリー:特集

サーフタウン構想に市民の声 田原市の太平洋側海岸で9月に開催される世界最高峰の国際サーフィン競技大会「ISAワールドサーフィンゲームス」(WSG)。山下政良市長が2度目の挑戦で、国内では28年ぶり2度目となる開催と地元誘致に成功した。“サーフィンの五輪”と称され、サーフタウン構想実現に向けて追い風にな…

渥美半島とサーフィン④

渥美半島とサーフィン③

カテゴリー:特集

「サーフタウン」地元の意識 サーフィンを資源と位置づけ、観光と連動させる「サーフタウン構想」を標榜する田原市。構想は地域活性化をはじめ、人の移住や地域経済などへのプラス効果が期待され、その土地の「強みを生かす」地方創生の観点からも妥当性は十分と考えられる。 しかし同時に、必要な施策事業を展開するに…

渥美半島とサーフィン③

渥美半島とサーフィン②

カテゴリー:特集

山下市長提唱「サーフタウン構想」 3月の田原市議会定例会。サーフィンと観光を連動させる市の地方創生的政策「サーフタウン構想」を提唱する山下政良市長は、施政方針演説で“サーフィンの五輪”と称される世界最高峰のサーフィン国際大会「ISAワールドサーフィンゲームス」の開催を強調。サーフィンをめぐる過去の問…

渥美半島とサーフィン②

 PR

PR