文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較

カテゴリー:PR

○職種:新聞印刷 ○業務内容:新聞配送の梱包、輪転機の清掃 ○勤務時間:20時から2時間程度 ○年齢:65歳位まで(省令3号のイ) ○給与:時給1000円以上 ○その他:交通費支給(実費) ※お問い合わせなどお気軽に 0532-32-3111

政治・行政 記事一覧

 東三河で唯一の小中学校の「2学期制」を採用していた蒲郡市が、2023年度から3学期制になる見通しとなった。県の公立高校入試改革に伴う変更としている。7日にあった市議会3月定例会で、喚田孝博氏(自民)と、鈴木貴晶氏(蒲郡自由クラブ)の質問に対する答弁。 県は来年度からの高校入試で、1回の試験で2校を…

 豊橋市と豊橋技術科学大学、トーヨーメタル(大岩町)は市管理の浜田川橋(野依町)で、橋桁と橋上部をつなぐ部分のボルトの緩みを遠隔計測できる新システムの実証実験を始めた。緩みや破損を早期発見でき、目視調査に頼ってきた安全管理の効率化などにつながると期待される。 計測装置や管理システム「TenSens…

橋桁のボルト緩みを遠隔管理 豊橋で産学官の実証実験

 豊橋市は、ボトルタイプの水道水「とよっすい」を刷新した。環境負荷低減を目的に、ペットボトルをアルミ缶に改めたほか、ボトルの新デザインに愛知大学地域政策学部の草柳安以さん(20)の案を採用。市の自動販売機などのほか、家庭向けの備蓄用にも発売する。 豊川(とよがわ)の伏流水を原料に製造する小鷹野浄水場…

豊橋市の「とよっすい」がアルミ缶に

 豊橋市花園町の「花園商店街」で新年度、老朽街区の解消や商業機能の再生を目的に、一部区画で再開発事業が本格化する。これまで中心市街地でみられた大規模な再開発ではなく、合意形成できた権利者らでコンパクトな規模に落ち着いた。同じ商店街で後続事業を呼ぶためのモデルケースとしたい考えだ。 商店街中央付近の…

新年度から花園商店街の一部区域再開発本格化

 PR

PR