2021年01月21日(木)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  12℃   最低  0℃  /  日の出  06:55   日の入  17:08
文字の大きさ
人気のおすすめドッグフード比較
2021年01月21日(木)  /  本日の予報  晴れ  /  最高  12℃   最低  0℃  /  日の出  06:55   日の入  17:08

芸能・文化 記事一覧

108年ぶりの修復工事

豊橋ハリストス正教会の伊藤執事に聞く 国の重要文化財「豊橋ハリストス正教会聖使徒福音者馬太聖堂」(豊橋市八町通3)は修復工事が3年半の間続くため、一般の人は見学できない状態になっている(後日見学会を予定)。108年ぶりの大規模な工事だ。日本ハリストス正教会の信者で「執事」を務める伊藤英一さん(86)…

108年ぶりの修復工事

 豊川市一宮町の三河国一之宮・砥鹿神社(岩崎和夫宮司)で15日、新春恒例の焼納神事「火焚祭(ひたきさい)」が営まれた。 昨年1年間のうちに神前に納められた祈願絵馬や願い串、安産を願う柄杓(ひしゃく)守りなどをスギの葉と一緒に燃やし、神職らが諸願成就を祈願した。炎が勢いを増すと、訪れた参拝者らがカメラ…

豊川の砥鹿神社で「火焚祭」

 豊橋市出身で、現代フランス画壇を代表する一人として活躍する画家、松井守男さんが、17日午前9時から同45分までNHK「Eテレ」で放映される「日曜美術館」に出演する。 タイトルは「コルシカのサムライ NIPPONを描く 画家・松井守男」。仏・コルシカ島をはじめ豊橋、東京など日仏を拠点に活躍する松井さん…

豊橋出身の松井守男さん 17日放映のEテレ「日曜美術館」出演

 来年2月10、11の両日に豊橋市八町通3の安久美神戸神明社で開かれる「豊橋鬼祭」と豊橋張り子の面をPRしようと、同神明社の額殿で鬼面や天狗(てんぐ)面、鍾馗(しょうき)面の展示会が始まった。1月11日まで。 展示した豊橋竹とんぼ会は1956年に発足。郷土玩具の研究や収集、普及に努め、日本文化の良さを広…

豊橋竹とんぼ会 鬼祭と張り子の面をPR

 PR

PR