2017年10月22日(日)  /  本日の予報  暴風雨  /  最高  21℃   最低  18℃  /  日の出  06:02   日の入  17:07
文字の大きさ
共越
2017年10月22日(日)  /  本日の予報  暴風雨  /  最高  21℃   最低  18℃  /  日の出  06:02   日の入  17:07

カテゴリー:PR

 東愛知新聞社は豊橋まつり協賛行事として「第42回豊橋歌謡選手権大会」を豊橋市公会堂で開催する予定でしたが、台風21号の影響で、豊橋まつり22日の予定が全て中止となりました。出場者皆さんの安全も考慮し、協賛の豊橋歌謡選手権大会も中止といたします(※順延もありません)。今回は、まことに残念ですが、また…

芸能・文化 記事一覧

豊橋小市民寄席楽しむ

 アマチュア落語集団「豊橋落語天狗連」の「第38回豊橋小市民寄席」が1日、豊橋市公会堂で開かれた。落語やコントなどの軽妙なトークで、蒸し暑さを笑いで吹き飛ばした。2日も行う。 この日は、豊橋落語天狗連のメンバー26人が出演。夏の恒例行事となった寄席には満員の600人が詰めかけた。 三河弁やオリジナルの…

豊橋小市民寄席楽しむ

茅の輪くぐり無病息災

 豊川市一宮町の砥鹿神社(岩崎和夫宮司)で6月30日、毎年恒例の夏越大祓(なごしおおはらえ)が行われた。 身についた半年分の「罪」や「汚れ」を落とす神事で、境内の本殿前に直径2㍍以上の茅の輪を設置。市内外から訪れた100人以上が駐車場で神事に臨んだ後、神職らに続いて境内へ進み、左、右、左回りの順番で…

茅の輪くぐり無病息災

 人形浄瑠璃「本朝廿四孝(ほんちょうにじゅううしこう)」が8月に豊橋市の穂の国とよはし芸術劇場プラットで上演されるのを前に27日夜、同劇場で出演する人形遣いなどから市民らが複雑な感情を表現する人形の操り方などを学んだ。 人形浄瑠璃は、人形1体を、かしら(頭部)と右手を操る「主遣い」、左手を担当する「…

豊橋プラットで市民ら人形浄瑠璃学ぶ

 障がい者理解の促進を目的に、県内外の障がい者らによる優れた芸術作品を展示する「アールブリュットとよはし=第6回アウトサイダーアート2017豊橋」が27日開幕。豊橋市美術博物館第3展示室で特別展示「アールブリュットとよはし」が始まり、同市南瓦町のWACアグリカフェでも関連展示が始まった。 同実行委員…

豊橋美博でアウトサイダーアート展

 PR

PR