文字の大きさ

特集 記事一覧

カテゴリー:特集

 NHKの大河ドラマ「どうする家康」の放映もすでに3回。家康が生まれた岡崎市、徳川300年の基礎を作った浜松市に、大河ドラマ館が相次いでオープンした(浜松はプレ・オープン)。記者が初日に両館を取材した。いずれも東三河から近い。静岡市でも27日にオープンする。どれにする家康。 ■岡崎 21日に訪ねた。初日…

岡崎と浜松に大河ドラマ館オープン

食材買い取り 生産者応援

カテゴリー:特集

豊橋「パティスリー モリ」の森さん 「全部、僕のところへ持ってきてください」。人気洋菓子店「パティスリー モリ」(豊橋市御園町)でオーナーパティシエを務める森貴正さんは、「賞味期限の近い食材が余ってしまった」という取引先からの相談に、そう応えた。店で食材を買い取り「ケーキ作りセット」などにして販売…

食材買い取り 生産者応援

カテゴリー:特集

 寺社や神輿など日本古来の建築物を手掛ける堂宮大工。その一人で「望月工務店」(豊橋市下地町若宮)の望月成高社長が技術の継承のため、各種の建築賞へ相次いでエントリーした。「現場で見せているだけでは伝わらない」と、いわば「道場破り」のような形で審査を仰ぐ挑戦だったが、各賞を受賞し高い評価を得た。昨年12…

建築賞へ相次いでエントリー 高評価の豊橋「望月工務店」

カテゴリー:特集

 豊橋市内の某所。「サンタクロースの人形が100体以上いる」との情報提供を受けて取材に向かった。事前の想像と違った。人形とグッズ計1000個以上で家が埋め尽くされていた。 この家の女性(79)によると、三十数年前に百貨店でサンタクロースの人形を勧められたのが始まりだった。以来、毎年のようにサンタなど…

Xマスグッズで埋め尽くされた家

 PR

PR